てるくにでんき 照明器具の実例集

東京都調布市にお住まいのM様 ダイニング

2010年08月17日

ヤマギワ FLOS FUCSIA P2409

東京都調布市にお住まいのM様のダイニングに設置されたFLOS FUCSIA P2409の灯具が破損した為、有償で交換工事をさせて頂きました。

ダイニングのペンダントして大人気のFLOS FUCSIAシリーズ。宙空に灯具が浮かんだかのような透明感あるデザインと仕上がり。お客様のご指名が多い商品ですが、灯具同士が密接しているため、ごくたまにこうしたガラスカバーの破損が生じる場合があります。

実はこのガラスカバーは簡単に交換する事が出来ません。設置するさいに電線を圧着してしまうため、ガラスカバーを交換するには圧着した電線を切断して、新しいガラスカバーを装着して、再度電線を圧着する作業を必要とします。
てるくにでんきでは、万が一こうしたガラスカバーを交換する事態が発生することを予想して、器具内部に納める圧着した電線を可能な限り長めにしています。(と言っても最大で2~3cmしか余裕をもてませんが・・・)

今回も、内部の電線に余裕をもさせていたため、電線を切断して再度圧着しても器具の吊り下げ高さは変えずに済みました。(さすがに次回交換時は、器具の長さが数センチ短くなると思います)

照明器具はお買い上げ後も、こうした事故が発生する場合がございます。てるくにでんきでは、お買い上げ頂いた商品は最後までしっかりサポートさせて頂きますのでご安心ください。

FLOS FUCSIA シリーズはこちら!

P2409-081116

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です