2016年08月31日

本体+パイプWF410は延長パイプを含んでの価格でしょうか?

商品名に本体+パイプ とあるのですが、延長パイプも含んでの価格なのでしょうか?

WF410_1

別売りの延長パイプは価格には含まれていません

こんにちわ!受注担当の堂園(どうぞの)亜佐子です!
お問い合わせの器具は「シーリングファン」などと言ったりすることが多いのですが、こういった機種は、延長するためのパイプが別売りになっていることが多いです。シーリングファンを取り付ける場合、高い天井で空気の循環をよくしたいという目的で使う場合が多いからなんですね。

今回の場合、本体+パイプのパイプの部分は、上の写真のように本体の上に、ちょこっと棒みたいのがついているのがわかると思うのですが、この部分を「パイプ」と言います。このパイプ部分と本体をWF410という型番になります。

さらに延長したい場合は、30センチ 60センチ 90センチ用と延長パイプが別売りになっています。

ちなみに傾斜天井に取り付ける場合は、60センチ以上の延長パイプが必ず必要となります。

2016年08月31日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

8月24日の日報で報告しました埼玉県新座市のお客様からキッチン手元灯HW2857CEPへの交換工事ご依頼をいただきお伺いしました。HW1

お客様のご要望

現状の器具は右側にスポットライトが付いているタイプで長さ80センチ以上あるものでした。そのスポットライトは不要、左側のスペースを有効活用したいのでなるべく右側に設置して欲しいとのご要望がありました。 キッチン手元灯は地味な照明器具ですが交換工事には色々なテクニックが要求されます。今回のように位置の指定がある場合、器具本体に電源用の穴を開けなおす作業が必要ですがなんとかご希望通り工事することができました。HWキッチン手元灯交換工事代金は8,640円(税込)、工事時間は3~40分程度です。別途出張費がかかる地域もありますので詳細は一度お問い合わせください!

2016年08月31日

こんにちは、商品撮影担当の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

8月24日の日報でも書きましたが、LED間接照明付の簡易取付式配線ダクトレール(ライティングレール)のテスト撮影を行いました。

レールの上部に間接照明を仕込み間接光を生み出すありそうで無かった斬新な商品です。今回はこのライティングレールにLEDスポットライトを組み合わせてみました。一番バランスが取れていて使い勝手の良いセットです。

ライティングレールはダイニングと相性の良い照明セットなのですが、レール上部に間接照明が仕込んであったり付属のリモコンで点灯を切り替え出来るこのセットは寝室にもオススメできるなぁと感じています。

今後はこのライティングレールをベースに多彩なセットを開発して行く予定です。


  

2016年08月30日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

7月29日に現地調査させていただきました東京都杉並区のお客様より正式にご注文をいただき、東芝製LEDG87913LK-LSへアウトドアポールライトの交換工事を行いました。LEDG87913LK-LS

アウトドアポールライトは地中に埋設されている部分を掘り起こさなければなりません。長年の使用で地表付近は植栽の根が張り固くなっていますのでかなりの体力が必要となります。お客様のご希望により現在の位置から50センチ程度離した場所へ移動しました。小雨交じりのあいにくの天気でしたが小一時間で無事終了、スリムなポールライトはお庭の景観を損ねる事無く周囲に溶け込みます。

TAKAIDO

2016年08月30日

こんにちは、商品データ担当の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

本日より、てるくにでんき本店楽天市場店Yahoo!ショッピング店の商品データ更新を行いコイズミ照明のデータが全面的に更新されました。新しい商品データが約700点ほど含まれております。特にペンダントライトやラィティングレール用のスポットライトやペンダントライトに面白い商品が出ています。ぜひご覧ください。

コイズミ照明ペンダントライト

コイズミ照明ライティングレール用スポットライト

コイズミ照明ライティングレール用ペンダントライト