非常用照明器具のガラスを割ってしまいました 工事編(東京都板橋区) [NWCF11100LE1] [FK11000]

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

7月9日報告済み。東京都板橋区内のマンション共用部設置されている非常用照明器具をパナソニック製NWCF11100LE1に交換させていただきました。
AFTER
BEFORE

こちらのマンションは清掃を業者さんに委託しているそうです。その業者さんがランプ交換の際に誤ってガラスカバーを破損させてしまいました。

非常用照明器具は火災発生時に一定時間の点灯が求められます。そのためプラスチックなどの燃えやすい素材は使わずに燃えにくいガラスが使用されます。頑丈で重く取り扱いにくく、今回のような事故も起こりやすいのです。

古い東芝製の器具FEC-2101-100は直径29cm、外すとこのような状態です。
この器具跡を隠すように少し大きめのものを選ぶ必要があります。
そこで別売りのリニューアルプレート(直径33cm)を組み合わせてご提案、ご注文とあいなりました。
てるくにでんきではマンション共用部の照明器具交換工事承ります。
●1台のみでも対応してくれるかしら・・・
●日頃お付き合いのある業者さんが忙しくてなかなか来てくれない・・・
●管理会社さんに見積依頼したらとても高かった・・・

そんなお悩みをお持ちのマンション管理組合長さん・修繕委員さん、是非一度お問合せください。器具は卸価格、工事は事前見積りの定額制です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です