てるくにでんきの毎日は照明器具の毎日

カテゴリー:LED照明器具にリニューアルの記事一覧

オフィスビルシステム天井LED化の現地調査にお伺いしました(東京都港区のビルオーナー様より)

2020年06月19日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都港区内のビルオーナー様からのご依頼で、システム天井に組み込まれた蛍光灯照明器具をLED化すべく現地調査にお伺いしました。

今回空きが出たフロアは約100坪、FHF蛍光ランプ32ワット×2灯用埋込型照明器具を42台使用しています。システム天井は通常の埋込型照明器具と異なり、同一ライン上に照明器具の他、火災報知器や空調吹出口が設備されています。照明器具単体での交換は難しいためメーカーさんに同行を依頼、リニューアル用照明器具をオーダーメイドする方向で寸法等詳細を調査しました。

大手企業では進んでいる蛍光灯照明器具のLED化ですが、中小オフィスビルLED化率はまだ約20パーセント程度と言われています。使用台数も多いため、イニシャルコスト面で導入を伸ばさざるを得ないオーナー様もいらっしゃると思います。この先10年・20年と使用するLED照明について、お悩みでしたら是非一度ご相談下さい。現地調査から施工工事まで責任を持って対応させていただきます。
良質な設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策につながります。

キッチン手元灯がチカチカするので交換したい(東京都江戸川区のお客様より)

2020年06月15日

こんにちは!お問い合わせ担当の神尾です。

本日のお客様のご要望

キッチンの手元照明がチカチカするので交換を希望しています。写真を添付しますのでおすすめの機種で交換工事を含めた見積をお願いします。寸法は長さ81センチ×奥行7センチ×高さ4.5センチ、戸棚から出っ張らない寸法でLED製のものが希望です。

ご要望に対する対応

お問い合わせありがとうございます。蛍光灯を使用した照明器具は長年のご使用でチラツキが生じる場合があります。このチラツキは放っておくと目に悪いだけでなく、ランプの寿命を縮める原因となります。発熱や発火などが発生した事例も報告されていますので10年以上使用した蛍光灯照明器具はLED製への交換をおすすめします。寸法が現在のものに近いODELIC オーデリック製OB255058にてお見積りお送りします。ご検討のほどよろしくお願いします。

ヴィンテージスタイルのポーチライトを設置しました(東京都板橋区のお客様宅)

2020年06月01日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

東京都板橋区のお客様からのご依頼で、ODELIC オーデリックのヴィンテージスタイルポーチライトOG254770LCを取付させていただきました。流行のフィラメント型LEDランプを使用、ブラック塗装の本体との組み合わせはもはや定番とも言えるでしょう。

別売センサー

今回はお客様のご要望で別売り人感センサーOA253098をセットにして取付しました。この別売センサーは照明器具本体と壁の間に挟むように設置します。照明の直径と同じ大きさなので本体と一体化して違和感がありません。

●ON/OFFモード
●調光モード
●タイマー付調光モード
の3通りからお好みで選ぶことができます。つけ忘れや消し忘れも無く防犯にも一役貢献する人感センサーです。

てるくにでんきでは玄関の照明器具交換工事を承ります。工事時間は30分程度、工事代金の目安は約1万円です。まずは現在の玄関写真を添えてお問い合わせください。最適な機能を持った器具をご提案させていただきます。

ワンルームマンションの照明器具等交換工事を行いました(神奈川県川崎市)

2020年05月27日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

5月12日報告済。神奈川県川崎市内にあるワンルームマンションの照明器具・配線器具・テレビドアホン等電気設備一式を最新のものにリニューアルさせていただきました。
BEFORE

AFTER

今回退去された入居者さんは10年以上お住いだったそうです。照明器具に不点灯などの症状はありませんが、オーナー様のご意向により最新のLED照明に交換しました。

BEFORE

AFTER

また、汚れの目立つ分電盤などの電気設備も最新のものに取り換えさせていただきました。玄関を入った際、プラスチックカバーが綺麗だと好印象を与えられます。分電盤は高額で交換するのも難しいと思われていますが単価は1万円程度、クロス工事と同時に行えば跡も目立ちません。早くも6月1日からの新テナントさんも決定したそうです。

てるくにでんきではテナントさん退去後のお部屋の電気設備更新のお手伝いをさせていただきます。価格面はもちろん、現地調査・他業者さんとの段取り工程調整・施工までワンストップで引き受けますので是非一度お問い合わせください。

良質な設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。

キッチンの蛍光灯ダウンライトが粉々に割れてしまいました 工事編(東京都世田谷区のお客様より)

2020年05月21日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

4月17日報告済。東京都世田谷区のお客様から正式にご依頼をいただき、キッチンのダウンライトを2台パナソニック LED製ダウンライトXLGB78510CE1に交換工事を行いました。
BEFORE

AFTER

マンション新築当初から設置されていたダウンライトは、松下電工製 HLA1479ELという機種でコンパクト蛍光灯FDL27EXNを使用したものです。1997年発売当時は明るくコンパクトで最先端の照明器具でしたが、蛍光灯の生産中止を受けその役目を終えようとしています。今回は破損していないもう1台を含めた計2台を交換させていただきました。1台だけの交換より工事費が安くなりますので古い器具は一緒に交換することをおすすめします。

ダウンライトのような天井に埋め込まれている照明器具はご自身で交換はできません。点灯不良や破損等が発生したら弊社にお問い合わせください。
●明るさ・使用ランプの種類・色
●埋込穴直径
●メーカー名・品番
これらをお知らせいただければ最適なダウンライトをご提案いたします。省エネで長寿命なLED製ダウンライトへの交換をおすすめします。