てるくにでんきの毎日は照明器具の毎日

カテゴリー:マンション管理組合の記事一覧

ワンルームマンションの照明器具等交換工事を行いました(神奈川県川崎市)

2020年05月27日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

5月12日報告済。神奈川県川崎市内にあるワンルームマンションの照明器具・配線器具・テレビドアホン等電気設備一式を最新のものにリニューアルさせていただきました。
BEFORE

AFTER

今回退去された入居者さんは10年以上お住いだったそうです。照明器具に不点灯などの症状はありませんが、オーナー様のご意向により最新のLED照明に交換しました。

BEFORE

AFTER

また、汚れの目立つ分電盤などの電気設備も最新のものに取り換えさせていただきました。玄関を入った際、プラスチックカバーが綺麗だと好印象を与えられます。分電盤は高額で交換するのも難しいと思われていますが単価は1万円程度、クロス工事と同時に行えば跡も目立ちません。早くも6月1日からの新テナントさんも決定したそうです。

てるくにでんきではテナントさん退去後のお部屋の電気設備更新のお手伝いをさせていただきます。価格面はもちろん、現地調査・他業者さんとの段取り工程調整・施工までワンストップで引き受けますので是非一度お問い合わせください。

良質な設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。

パナソニック一口用IHクッキングヒーター在庫有ります!

2020年04月01日

こんにちは!商品担当の神尾です。

本日の新規在庫品情報

全国的に品薄状態が続いているパナソニック製 一口用IHクッキングヒーター KZ-11Cが通常在庫品に加わりました。平日の午後3時までにご注文いただければ即日発送にて対応いたします。

新型コロナウィルスの影響で供給が不安定な中急遽25台入荷しました。早期売り切れが予想されますのでお早目のご注文をお勧めします。
旧型タイプのIHクッキングヒーターやシーズヒーターとの交換が可能です。

ワンルームマンションの照明器具等交換現地調査に行ってきました(埼玉県川口市)

2020年02月25日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

日頃からお世話になっているオーナー様からのご依頼で埼玉県川口市にあるワンルームマンションへ、照明器具・配線器具等電気設備交換の現地調査にお伺いしました。
今回退去されたテナントさんは15年以上こちらのお住まいだったそうです。配線器具はパナソニック製コスモワイドシリーズに交換予定、照明器具・インターホン・IHクッキングヒーター・換気扇・分電盤も最新のものに交換します。
てるくにでんきではテナントさん退去後の電気設備更新のお手伝いをさせていただきます。価格はもちろん、現地調査から工事まで敏速な対応を心がけておりますので是非一度お問い合わせください。
良い設備は物件の価値を高め、ひいては空き室対策にもつながります。

ワンルームマンション共用部照明器具交換の現地調査にお伺いしました 工事編(埼玉県さいたま市)

2019年11月06日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

10月4日報告済み。埼玉県さいたま市にあるワンルームマンションの廊下ダウンライトの交換工事を正式に受注、計8台を東芝製LEDダウンライトLEDD87004LW-LSに交換工事を行いました。
AFTRE

BEFORE
数ヶ月前オーナー様から、「ランプ交換のメンテナンスを軽減したい」とのご相談をいただきました。既存器具は電球形蛍光ランプを使用したものです。長寿命ですが頻繁に交換が必要で、相次ぐメーカーさんの生産中止により適合ランプの入手も困難になりつつありました。

そこでLED化をご提案したところ採用が決定。今回の交換工事と相成りました。LED化によるメリットは次の通りです。
①、定格寿命40000時間:一日10時間点灯で約11年間メンテナンスの必要無
②、消費電力約10ワット:既存の電球形蛍光ランプの1/2の電気代
③、最新型の電気設備による物件のイメージアップ

8台の交換工事で工事時間は2時間程度、現地調査から施工まで私神尾が責任を持って対応させていただきます。良質な設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にも貢献します。是非一度お問合せください。

非常用照明器具のガラスを割ってしまいました 工事編(東京都板橋区)

2019年07月31日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

7月9日報告済み。東京都板橋区内のマンション共用部設置されている非常用照明器具をパナソニック製NWCF11100LE1に交換させていただきました。
AFTER
BEFORE

こちらのマンションは清掃を業者さんに委託しているそうです。その業者さんがランプ交換の際に誤ってガラスカバーを破損させてしまいました。

非常用照明器具は火災発生時に一定時間の点灯が求められます。そのためプラスチックなどの燃えやすい素材は使わずに燃えにくいガラスが使用されます。頑丈で重く取り扱いにくく、今回のような事故も起こりやすいのです。

古い東芝製の器具FEC-2101-100は直径29cm、外すとこのような状態です。
この器具跡を隠すように少し大きめのものを選ぶ必要があります。
そこで別売りのリニューアルプレート(直径33cm)を組み合わせてご提案、ご注文とあいなりました。
てるくにでんきではマンション共用部の照明器具交換工事承ります。
●1台のみでも対応してくれるかしら・・・
●日頃お付き合いのある業者さんが忙しくてなかなか来てくれない・・・
●管理会社さんに見積依頼したらとても高かった・・・

そんなお悩みをお持ちのマンション管理組合長さん・修繕委員さん、是非一度お問合せください。器具は卸価格、工事は事前見積りの定額制です。