てるくにでんきの毎日は照明器具の毎日

カテゴリー:アパートマンションビルオーナーの記事一覧

賃貸マンションの共用部照明器具LED化に向けた現地調査にお伺いしました(東京都品川区のマンションオーナー様より)

2023年07月24日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都品川区にある賃貸マンションのオーナー様からのご依頼で、共用部の照明器具LED化に向けた現地調査にお伺いしました。

デザインとコストを重視したLED化

2002年完成のこちらの物件は8階建て、各階廊下には20ワットの直管蛍光ランプを使用した逆富士形が電灯・非常灯合わせて22台設置されています。20年経過したので今年の秋頃に照明器具交換と塗装工事を計画中です。
オーナー様からのご要望は「デザインとコストを重視したLED化」。同じサイズのベースライトとの交換が無難なところですが、塗装工事も同時期に行うとのことですので丸形のタイプをご提案します。このODELIC オーデリック製の器具は同じデザインで電灯と非常灯がありますので廊下は丸形で統一できます。
その他ロビーや階段、駐輪場等合計50台分の交換工事お見積りを提出させていただきました。

【工事編】退去したワンルームマンションの照明器具等交換工事の調査にお伺いしました(さいたま市浦和区)

2023年07月23日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

7月5日報告済。さいたま市浦和区のワンルームマンションオーナー様より正式にご注文をいただき、17年間住まわれた入居者さんが退去したお部屋の電気設備交換工事にお伺いしました。
BEFOREAFTER

蛍光灯からLEDへ

古い器具は2006年製の蛍光灯を使用したものです。点灯はするのですが、汚れや焼けによる黄ばみがひどい状態でした。オーナー様からのご指示で全て最新型LED製照明器具へ交換。スイッチ・コンセントや換気扇、IHクッキングヒーターも最新モデルへ入れ替えしました。

弊社では賃貸物件の照明器具等電気設備交換工事を承ります。空き部屋はもちろん、入居中の不具合にも迅速に対応可能。入居者さんへのアポイントからアフターサービスまでオーナー様の手を煩わせることもありませんので是非一度お問い合わせください。良い設備は物件の価値を高め、ひいては空き部屋対策にもつながります。

退去したワンルームマンションの照明器具等交換工事の調査にお伺いしました(さいたま市浦和区)

2023年07月05日

本日の現地調査

日頃からお世話になっているオーナー様からのご依頼で、さいたま市浦和区にあるワンルームマンションへ、照明器具等電気設備交換工事の現地調査にお伺いしてきました。

前回交換は2006年11月

退去したお部屋の工事履歴を確認したところ前回工事は2006年11月でした。16年半使用した照明は懐かしさを感じるデザインの蛍光灯器具が中心。黄ばみや汚れもひどいため、全て最新のLED製に交換する予定です。その他、換気扇・IHクッキングヒーター・テレビドアホン・スイッチコンセントも交換対象となります。

弊社ではテナントさん退去後の電気設備更新のお手伝いをさせていただきますので是非一度お問合せください。良い設備は物件の価値を高め、ひいては空家対策にもつながります。

【工事編】壁面に飾った絵画の正面にダウンライトを設置したい(東京都板橋区のマンションオーナー様より)

2023年06月26日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

6月13日報告済。東京都板橋区のマンションオーナー様より正式にご注文をいただき、エレベーター前に飾った絵画のライトアップ用にパナソニック製 ユニバーサルダウンライトXAD1433LCE1を新設する工事にお伺いしました。
BEFOREAFTER

ユニバーサルダウンライト

今回増設したダウンライトはユニバーサルタイプと呼ばれるもので照射の向きや角度を調節できるのが特長です。スポットライトほどの可動域はありませんが、壁面に飾った絵画などをライトアップするのに最適なダウンライトです。

照明で個性的な共用スペースを

こちらの賃貸マンションは築20年超、殺風景になりがちな共用部が装飾を加えることによりホテルのロビーのように生まれ変わりました。エレベータの待ち時間も楽しくなる・・・そんな空間創りを照明からお手伝いいたします。

●マンション共用部が殺風景・・・
●入居者さん向け掲示板に光があたらない・・・
●白色系蛍光灯中心の共用部を暖色系に変えたい・・・
そんなご要望をお持ちのマンションオーナー様、是非一度弊社へお問い合わせください。大がかりな改修工事ではなく、照明器具工事のみで最大限効果が出る方法をご提案いたします。

 

【工事編】ワンルームマンションの照明器具等交換現地調査に行ってきました(さいたま市浦和区)

2023年05月24日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

5月8日報告済。ワンルームマンションオーナー様から正式にご注文をいただき、さいたま市浦和区内のワンルームマンション室内の照明器具・配線器具等電気設備を交換する工事にお伺いしました。
BEFOREAFTER

17年使用した器具を交換

今回退去したテナントさんは約17年間と長い間お住いでした。蛍光灯壁面照明やテレビドアホン、分電盤に不具合が発生している訳ではありませんでしたが、オーナー様からのご指示で全て新しいものへ交換しました。電気工事終了後は壁紙を張り替える予定だそうです。
BEFOREAFTER

空き家対策に効果大

画像を見れば一目瞭然。古い蛍光灯照明器具と比べると最新型LED照明器具は見栄えが良いだけでなく、光も良質なものにアップグレードされています。ブレーカーが丸見えの分電盤も、蓋つきタイプにすることにより玄関周りがすきりとした印象になります。細かい設備更新ですが、他物件との差別化という点で効果は大きいと考えています。
良い設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。