2019年08月02日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

7月16日報告済。東京都武蔵野市のお客様から正式にご注文をいただき、リビングの傾斜天井に設置されているシーリングライトをODELIC製 Antifona アンティフォーナ ~12畳用OL251611に交換しました。
BEFORE
AFTER
傾斜天井にシーリングライトを取り付けする場合、天井に特別な補強を施す必要があります。但し、下記の写真の配線器具が天井に付いていれば補強は必要ありません。
そこで今回は、
●既存の照明器具を撤去
●配線器具(パナソニック製WG6005W)を取付
●新規照明器具(ODELIC製 OL251611)を設置
この内容で御見積りを提出、ご発注いただきました。
20年以上経過しているので器具跡は多少残ってしまいますが、破れや汚れなど大きなダメージも無く取り外すことができました。このような少し特殊な設置方法の照明器具の交換工事もてるくにでんきへお任せください。ご希望の予算内で最適な方法をご提案させていただきます。
本体価格:22,950円
配線器具及び照明器具交換工事費:8,640円
既存器具処分費:1,080円
合計金額:36,270円(税込)

2019年07月16日

こんにちは!お問合せ担当の神尾です。

本日のお客様のご要望

お世話になります。東京都武蔵野市の一戸建てに住んでいます。リビングの傾斜付天井に付いている照明器具がランプを交換しても点灯しなくなってしまいました。20ワットの蛍光灯を4本使用したものです。これを機にLED製に交換を検討しています。傾斜天井に設置可能なシーリングライトを希望、既存器具はODELIC オーデリック製OL001181で1989年製です。丸形でも角形でも形にはこだわりません。おススメの機種を工事代金含めてご提案お願いします。

ご要望に対する対応

お問い合わせありがとうございます。20年以上使用した器具のようですね。蛍光灯照明器具は内蔵されている安定器という部品が劣化して点灯不良が発生します。同じODELIC オーデリック製で傾斜天井対応シーリングライトOL251611にて御見積りお送りしますのでご検討のほどよろしくお願いします。
本体価格:22,950円
配線器具及び照明器具交換工事費:8,640円
既存器具処分費:1,080円
合計金額:36,270円(税込)

2019年07月05日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

東京都世田谷区のお客様のご依頼で、傾斜天井リビングにODELIC オーデリック 調光・調色コード吊ペンダントライトOP252428を設置させていただきました。
電球色 全灯100%

昼白色 調光70%

傾斜天井対応のOP252428は付属のリモコンで光の明るさ(調光)や光の色(調色)操作が可能です。お子さんのお勉強時には白い光で明るく設定、だんらんの場ではオレンジ色の光であかりを絞り雰囲気照明を楽しむことができます。

一点残念なのがコード長。177~137センチまで調節可能ですが、お客様宅天井高は約3.0メートル。一番短く調整しても床からの高さは160センチ、これでは頭にぶつかってしまいます。付属のコード調節器でコードをループさせ、写真の高さに設置しましたが、標準のコード長をもう少し短くするか、コード収納可能長をもう少し長くする等工夫が必要だと感じます(メーカーさんご検討ください)。

てるくにでんきでは傾斜付高天井への照明器具やシーリングファンの取り付けを承ります。
●手持ちの脚立で届かない・・・
●取付面の強度が心配だからプロに任せたい・・・
こんなお悩みがありましたら一度お問合せください。良質な光をご提案させていただきます。

本体価格 OP252428:29,700円
取付工事費 3.5メートル以下:5,400円
合計金額:35,100円(税込)

2019年01月16日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

神奈川県横浜市都筑区のお客様宅へ、DAIKO ダイコー電機社製 傾斜天井取付可能型シーリングファン YCF-112W6SSを設置にお伺いしました。
天井配線器具までの高さが約3.5メートルある緩やかな傾斜付高天井のリビングスペース。ご自身での設置を試みましたが脚立が届かず断念、改めて取付工事のご依頼をいただきました。
シーリングファンは空気を対流させることで室内の温度を均一化させることができます。一戸建て住宅の2階は屋根からの熱がこもり冷房効果が低くなります。そんな時このシーリングファンと兼用するとより効率的です。

シーリングファン取付工事費:12,960円(税込)
※取付高さ:3.5メートル以下の場合

2018年11月14日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

東京都調布市のお客様からのご依頼で、3.3メートルの傾斜付高天井のリビングスペースにDAIKO ダイコー電機社製 シーリングファン YCF-112W4SSを設置させていただきました。
シーリングファンは空気を対流させることで室内の温度を均一化させることができます。一戸建て住宅の2階は屋根からの熱がこもり冷房効果が低くなります。そんな時このシーリングファンと兼用するとより効率的です。
シーリングファン取付工事費:12960円(税込)
※取付対応可能高さ(天井配線器具までの高さ):3.5メートル以下