てるくにでんきの毎日は照明器具の毎日

カテゴリー:廊下を明るくするご相談の記事一覧

マンション共用廊下の蛍光灯照明器具をLED化したい 工事編(東京都板橋区のオーナー様より)

2021年12月27日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

11月22日報告済。東京都板橋区のマンションオーナー様より正式にご注文をいただき、共用廊下の蛍光灯照明器具8台をLED製に交換させていただきました。
AFTER(ODELIC オーデリック製OG254099 LED)

BEFORE(松下電工製 HHW725T 蛍光灯)

圧迫感を感じさせない断面が台形なODELIC クリアコンポジション

「圧迫感のある廊下だな・・・」事前現地調査の際の第一印象です。屋外用の照明器具は防水構造のため高さのある器具が多いのですが、断面が長方形のため厚みが強調され天井が低く感じられます。ODELIC オーデリック クリアコンポジションシリーズOG254099は透け感のある軽やかなアクリルカバーが特長、断面が台形なので解放感をさらにアップさせます。

マンション照明の快適化をご提案します

マンションの廊下の照明器具選びは「デザイン性より機能性」が重視されてきました。オーナーさんにとって「故障の無い設備」は最優先事項ですが、入居者さんにとって「おしゃれな雰囲気」もお部屋選びの大切な選択要素となります。
特に照明器具は毎日目にする大切な設備、蛍光灯照明器具が古くなってきたらLED化をおすすめします。LEDの普及により従来の蛍光灯には無いデザインや光色の照明器具が多く開発されています。物件に合った最適な照明器具をご提案させていただきますので是非一度お問い合わせください。
良い設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。

マンション共用廊下の蛍光灯照明器具をLED化したい(東京都板橋区のオーナー様より)

2021年11月22日

こんにちは!お問い合わせ担当の神尾です。

本日のお客様のご要望

板橋区内で12所帯のマンションを経営しております。各階廊下の蛍光灯照明器具をLED製のものに交換を検討しています。現状の画像をお送りしますので最適な器具へ交換した場合の見積をお願いします。
メーカー及び品番:松下電工 HHW725T
寸法:115×680×110mm
台数:8台

ご要望に対する対応

お問い合わせありがとうございます。蛍光灯は明るくて長寿命ですが、より長寿命なLEDの普及によりその役割を終えようとしています。点灯不良などが生じていなくても設置から10年以上経過した蛍光灯照明器具は交換をおすすめします。既存器具を撤去した際の跡が目立たないよう、寸法の近いODELIC オーデリック製 LED防雨型ベースライトOG254099(101×700×95mm)にてお見積お送りしますのでご検討のほどよろしくお願いします。

アパートの共用廊下が昼でも暗いので改善したい 工事編(神奈川県川崎市のオーナー様より)

2021年10月08日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

8月30日報告済。神奈川県川崎市のアパートオーナー様から正式にご注文をいただき、一階共用廊下のダウンライト4台をLED製のものに交換、内2台を常時点灯化させる工事にお伺いしました。
BEFORE

AFTER

直径20㎝の穴を15㎝に変換するリニューアルプレートOA075595

交換前のダウンライトは松下電工製NL70191K、埋込穴直径20センチです。現在既製品でこのサイズのものはなかなか見つかりません。そこで20センチの埋込穴を15センチに変更するリニューアルプレートOA075595を使用、埋込穴寸法15センチのダウンライトOD361237WDRと組み合わせて設置しました。

こちらのダウンライト4台は明暗センサーとの連動にて、暗くなったら自動点灯・明るくなったら自動消灯します。内2台を電源直結して24時間点灯に変更、昼でも暗い共用通路が明るくなりました。今回の案件は入居者さんからの要望があったわけではないそうです。別件で訪問した際にオーナーさんが気付き、即改善となりました。
弊社では賃貸物件の照明器具、換気扇・インターホン・スイッチコンセントなど電気設備一式更新工事を承ります。現地調査から施工まで自社一貫体制にて対応させていただきますので是非一度お問い合わせください。
良い設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。

アパートの共用廊下が昼でも暗いので改善したい(神奈川県川崎市のオーナー様より)

2021年08月30日

こんにちは!お問い合わせ担当の神尾です。

本日のお客様のお困り事

神奈川県川崎市内でアパート経営をしております。10所帯の2階建てですが、一階共用廊下が昼でも暗い状態です。現状4台ダウンライトを使用中、手前の2台を24時間点灯させれば改善されると思いますが専門家のご意見を聞かせてください。ダウンライト本体は松下電工製NL70191K、60ワット相当の電球形蛍光ランプを付けています。この機会にLED製ダウンライトに交換しても良いかなと考えています。ご提案及び御見積をよろしくお願いします。

お困り事に対する対応

お問い合わせありがとうございます。おっしゃる通り、手前の2台を常時点灯化すれば問題は解決します。ダウンライトはセンサーorタイマーで自動点灯・消灯する仕組みになっていると思います。その自動回路から手前の2台を切り離し、非常灯の電源と接続すれば24時間点灯になります。工事的にはさほど難易度の高いものではありませんのでご安心下さい。
既存器具松下電工製NL70191Kの埋込穴は直径200ミリです。直径150ミリのダウンライトOD361237WDRと200ミリの埋込穴を150ミリに変換するリニューアルプレートOA075595を組み合わせて使用することをご提案します。御見積書お送りしますのでご検討のほどよろしくお願いします。

マンション非常灯が点灯しなくなってしまいました(東京都世田谷区のビルオーナー様より)

2020年09月29日

こんにちは!お問い合わせ担当の神尾です。

本日のお客様のお悩み事

お世話になります。東京都世田谷区にてマンションを所有しております。1階に設置してある照明器具が点かなくなってしまいました。階段の登り口なので住民さんにご不便をお掛けしている状態です。

●品番:三菱電機製KVA3-2051
●使用ランプ:蛍光灯FL20ワット×1灯
●画像には見えないが紐が出ているので非常灯

至急交換を希望しています。相当品にて交換工事費を含めた見積をお願いします。

ご要望に対する対応

お問い合わせありがとうございます。調べてみたところ確かに非常用照明器具のようですね。幅145・長さ632・高さ107ミリの大きさです。取付跡が目立たない少し大きめのものがパナソニック製にて見つかりました。こちらのXLG201AGNJLE9にてお見積り作成しますのでご検討のほどよろしくお願いします。