てるくにでんきの毎日は照明器具の毎日

カテゴリー:オフィスを明るくするご相談の記事一覧

ミュージックスクールの蛍光灯照明器具をダクトレールにしたい(東京都港区)

2021年09月15日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都港区にあるミュージックスクール様から、「蛍光灯照明器具をダクトレール+スポットライトに交換したいが可能でしょうか?」とのお問い合わせをいただき早速現地調査にお伺いしてきました。

40ワットの直管蛍光ランプ×2灯を使用した照明器具が9台設置されています。全点灯すると明るすぎるので間引点灯にて調整していますが雰囲気が事務所のような印象を拭えません。「スポットライトを中心としたエンターテインメント性のあるライティングにしたい!」とのご希望です。
画像のように蛍光灯照明器具を撤去した場所に、ダクトレール4メートルを2本、1.5メートルを4本、2メートルを2本、合計8本設置した御見積を提出させていただきますのでご検討のほどよろしくお願いします。

工事不要キッチンライト 税込14210円 在庫有ります 大光電機 DXL-81238

2021年09月14日

こんにちは!商品担当の神尾です。

本日の在庫品情報

以前よりご注文の多かったダイコー電機製 ワンタッチ取付式多目的シーリングライトDXL-81238が弊社通常在庫品の仲間入りしました。平日の午後3時までにご注文いただければ即日発送いたします。
東京都豊島区賃貸マンション様施工実例

清潔感あふれるLED昼白色、わずか24ワットの消費電力で4.5畳程度の明るさを確保します。キッチンだけでなくプライベートルームや納戸などでも使えます。

取付可能な配線器具

上の写真の配線器具いずれかが天井に付いていれば電気工事の必要無く取付可能、ドライバーなどの工具も必要ありません。

既存キッチンライトとの交換工事も承ります!詳細はお問合せください。

事務所の蛍光灯照明器器具をLED化したい 工事編(神奈川県川崎市の法人様より)

2021年09月06日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

8月19日報告済。神奈川県川崎市の法人様より正式にご注文をいただき、事務所内の蛍光灯照明器具8台をパナソニック製LED照明器具XLX440DENULE9に交換する工事にお伺いしてきました。
AFTER
BEFORE
古い蛍光灯照明器具は松下電工製 FA42525、1993年製です。8台の内3台に点灯不良が生じていて、仮設の照明器具にて明るさを補っている状態でした。新しいXLX440DENULE9は蛍光灯40ワット×2本分の明るさを確保するLED照明器具です。寸法もほぼ同サイズでしたので器具跡も目立たず交換することができました。

●蛍光ランプの交換の手間や廃材発生ゼロ
●電気代は約70パーセント削減
●写真を見ても一目瞭然、天井面もすっきりして室内が広くなったような印象
などなど、メリットだらけの蛍光灯照明器具のLED化です。今回はスタッフさんのお邪魔にならないよう午後3時から作業を開始させていただき、2時間程度で終了しました。

現地に赴いての調査・お見積は無料で行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

事務所の蛍光灯照明器器具をLED化したい(神奈川県川崎市の法人様より)

2021年08月19日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

神奈川県川崎市内の法人様より、「事務所内の蛍光灯照明器具が点灯しないのでをLED製に交換したい」とのご要望をいただき、早速現地調査にお伺いしました。
事務所内には40ワットの蛍光灯を2本使用した照明器具が8台設置されていますが、内3台に点灯不良が発生しており事務所内は薄暗い状態です。

●既存器具:松下電工1993年製FA42525
●既存器具を撤去した際の器具跡は多少であればOK
●蛍光灯40ワット×2灯相当の明るさのLEDが希望
●国産メーカーのものが良い

パナソニック製iDシリーズLEDベースライトXLX440DENULE9へ8台交換した場合の御見積お送りしますのでご検討のほどよろしくお願いします。

オフィスの蛍光灯照明器具をダクトレールにしたい(東京都新宿区内の法人様より)

2021年08月03日

こんにちは!お問い合わせ担当の神尾です。

本日のお客様のご要望及び現地調査

初めまして、新宿区内のオフィスビルに入居しています。現在蛍光灯を2本使用した照明器具6台使用していますが雰囲気が良くないのでスポットライト中心の照明にしたいと考えています。蛍光灯照明器具を撤去してダクトレールにする工事をお願いしたのですが可能でしょうか?画像をお送りしますので最適なご提案をお願いします。


ご要望に対する回答

お問い合わせありがとうございます。蛍光灯照明器具は省エネで長寿命が特長、日本中のあらゆる場所で使用されている「照明器具の優等生」です。お部屋の隅々までまんべんなく明るくなるので、読み書きなどオフィスワークには向いていますが味気ない印象を拭えません。

LED光源の急速な普及やオフィスの多様化などの要望が高まり、この蛍光灯照明器具をダクトレール仕様の照明器具に交換したいというご要望が増えています。このような場合欠かせないのが現地調査です。既存器具跡や配線経路の確認、工事の際の注意点等をご説明して下記の内容にて見積を提出させていただきました。
●蛍光灯照明器具6台撤去・処分
●ダクトレール3メートル×2本+1.5メートル×2本設置
●E26口金スポットライト×15台設置


ダクトレール工事はてるくにでんきが最も得意とする工事で200件以上の実績があります。今の蛍光灯照明では物足りないと感じたら是非一度お問い合わせください。
現地調査30分+工事半日のお時間をいただければ見違えるほどのオフィスに生まれ変わります!