2018年12月10日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

日頃からお世話になっている埼玉県大宮市のマンション管理会社様からのご依頼で、川口市内の管理物件共用廊下照明器具をコイズミ照明製AD72001Lに交換させていただきました。
BEFORE
AFTER
こちらの物件は2階建、計24台のダウンライトが設置されています。その内2台に不点灯が発生しました。既存器具OD062435Lは埋込穴□150ミリです。□150ミリをΦ100ミリに変換するリニューアルプレートAE44898Eを使用してΦ100ミリの温白色ダウンライトAD72001Lを組み合わせました。丸形のダウンライトは角形と比べるとずいぶん印象が変わります。温白色と相まって、清潔感のある落ちついた通路になりました。
管理会社さんにとって照明器具のメンテナンスは重大な任務です。しかしランプ切れや器具不良は夜間にしか確認できません。そのため不点灯が長期に渡って放置され、入居者さんからのクレームに結びつくケースが多いようです。
照明器具をLED製に交換すればランプ切れの心配はありません。管理会社さんにとって大きなメリットであると同時に物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。

2018年12月04日

こんにちは!お問合せ担当の神尾です。

本日のお客様のご要望

東京都新宿区の法人です。オフィスにパーテーションを設置したら廊下部分が暗くなってしまいました。看板も設置する予定なので天井にダクトレールとスポットライトを付けたいと考えています。良いアドバイスをお願いします。

ご要望に対する対応

お問い合わせありがとうございます。奥に点検口があるようなのでダクトレールの設置は可能です。赤ラインにダクトレール2メートル、赤三角にスポットライトを3台程度で明るさは充分だと思われます。御見積りをお送りしますので御検討のほどよろしくお願いします。

2018年11月20日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

11月2日報告済。東京都中野区のセレモニー系ショップ様から正式にご注文をいただき、店内の逆富士型蛍光灯照明器具を配線ダクトレールへ交換しました。
AFTER
BEFORE
既存の照明を取り外した器具跡が若干残ってしまいました。濡れた雑巾で拭いても落ちない汚れなので後日ご自身で塗装を施す予定だそうです。

今回の最大の目的は【テーブル面を明るくする】ことでした。蛍光灯器具でもテーブル面は明るくなりますがペンダントライトを吊るすと、中心感を作り出すことができます。ダクトレールはレール上の任意の位置に照明器具を設置可能、レイアウト展開も自由自在です。
スポットライト:ODELIC OS256108
LEDランプ:USHIO ushio-0265
ペンダントライト:IKEA (支給品)

2018年11月02日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都中野区のセレモニー系ショップ様からのご依頼で、逆富士型照明器具をダクトレールに変更する工事の現地調査にお伺いしました。
店内には40ワット×2灯の逆富士型照明器具が5台設置されています。既存の電源を使用してなるべく手間をかけず、おしゃれな店舗にしたいとのご要望です。赤のラインのように現在の器具ライン上に3本のダクトレールへ交換した御見積りを提出しました。

2018年10月16日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

東京都西東京市のお客様からのご依頼で、ご新居のマンションリビングスペースに直付ダクトレールを隠蔽配線にて取付させていただきました。
照明器具はパナソニック製LEDスポットライトLGB54522KLE1×2台。お住まいになって暗いと感じたら台数を増やす予定です。生活に応じて器具を増やしたり減らしたり・・・ダクトレールを設置すれば自由自在のライティングが楽しめます。