掲載件数1200件突破
豊富な決済

« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月22日

東京都三鷹市にお住まいのI様 ダイニング

お買物はコチラから!
ヤマギワ P2410 FLOS FUCSIA フロス ペンダントライト
(配線ダクトレール用に別途特注加工)

コイズミ照明 AEE555079 埋込ボックス取付型スライドコンセント アルミホワイト塗装 1025mmタイプ

東京都三鷹市にお住まいのI様のダイニングに、コイズミ照明の埋込ボックス取付型スライドコンセント(配線ダクトレール)AEE555079を設置させて頂きました。
そしてそのスライドコンセント(配線ダクトレール)に人気のペンダントFLOS FUCSIA の1灯タイプP2410を特注加工して、配線ダクトレール用に仕上げて2灯組合せて設置いたしました。

ご覧頂いてお分かりの通り、ダイニングの天井に付いている電源位置(ローゼット)とダイニングテーブルの位置がずれています。AEE555079はレールをスライドさせて、左右どちらかに偏らせて設置する事が出来ます。ここでは、キッチン側へ偏らせて組み合わせるペンダントがテーブルの中央に配置出来るように設置いたしました。

一見するとこのAEE555079は簡易取付型のように見えますが、電源直結型なの電気工事が必要です。電源直結にする事でフランジ部分を薄くする事が可能になり圧迫感が少なくなりました。(このエントリー下部にAEE555079取付写真を掲載しております)

組み合わせたFLOS FUCSIAシリーズ は、ダイニング用の照明として大人気のシリーズです。てるくにでんきでは、よく3灯タイプのP2409が売れておりますが、この1灯用のP2410を特注加工を施してレールに組み合わせると、ちょうどテーブルの中央に吊るす事が可能になりますので、こうした設置方法を好まれるお客様から大変ご好評頂いております。(このエントリー下部にP2420特注加工の特長写真を掲載しております)

レール上であれば、お好みの位置に吊るす事が可能です。また、ダクトレール用のスポットライトを組み合わせる事も可能です。

FLOS FUCSIAシリーズは、まるでガラスセードが宙に浮かんだような錯覚を起こさせるデザインが人気です。点灯している時はもちろんですが、点灯していないときでもインテリアとして秀逸な存在感をみせます。

今回は、器具本体、加工費、取付工事込みで6万9720円で設置させて頂きました。
設置をご希望の方は、てるくにでんきまでお問い合わせください。
ご利用お待ちしております。


P2410-090722-400-1.jpg

P2410-090722-400-2.jpg

続きを読む "東京都三鷹市にお住まいのI様 ダイニング"

投稿者: ひでたか

2009年07月21日

東京都板橋区にお住まいのK様宅 キッチン

パナソニック電工 HomeArchi ステンレスキッチンライト HGA3205E

DAIKO アルミヘアライン ダクトレール用スポットライト DSL-2739XS×3

USHIO ダイクロハロゲンランプ JDR110V65WLWK×3

ダクトレール工事費 一式 35000円(消費税込)

板橋区にお住まいのK様宅キッチンにパナソニック電工Homearchiシリーズステンレスキッチンライト。カウンター上にはダクトレールを敷設、アルミ素材のスポットライトを3台設置させていただきました。ステンレスキッチンライトHGA3205Eは薄さ47ミリ、キッチン内の明るさを確保しつつリビング側からの眩しさをカットした設計になっています。

K様はこの実例集をご覧になり電話でお問い合わせいただきました。幸いお近くでしたのでお引越前にお宅を拝見、ご要望をお伺いして御見積を作成、取付工事込にてご注文を頂戴しました。

リビングや寝室と同じくらいK様がこだわったのがキッチンの照明でした。業務用厨房を思わせるようなステンレス製レンジフードとの統一感をメインに器具を選びました。カウンター上は配線器具を取り外し、アルミ製のダクトレールを左右に各1メートル設置。ダイコーのシンプルなアルミ製スポットを3台取付ました。

週末はご家族でお料理やお菓子作りを楽しむそうです。開放的で清潔感溢れるK様宅キッチンです。

  KITA.jpg

投稿者: たけし

2009年07月13日

東京都港区にお住まいのS様宅 ダイニングスペース

KOIZUMI E.L.H. DINING PENDANT APE510207×3台

配線ダクトレール敷設工事費22000円(税込・材料費込)

港区にお住まいのS様宅ダイニングスペースに2メートルの配線ダクトレールを設置、KOIZUMIのE.L.H.ペンダントを取付させていただきました。ガラスセードの内側にシリコンセードを組み合わせたKOIZUMIの人気シリーズ。シリコンセード内側のアルミ製反射板が視線方向の不快な眩しさをカット、ダイニングでのご使用に最適なペンダントライトです。

S様からは「ダイニングにペンダントライトを設置したい」とのお問い合わせをメールでいただきました。幸いダウンライトが設置されていたので、その開口を使って任意の位置に隠蔽配線にてダクトレールを設置することができました。取付位置はリビングのピクチャーレールに合わせました。

S様宅は新築でご入居後約10年、ライフスタイルの変化に合わせてインテリアも変更してきましたが、照明は取付位置が決まっているため変更が難しくあきらめかけていたそうです。長年思い描いていたダクトレール+ペンダントの多灯吊りが実現したS様宅ダイニングスペースです。

照明の事でお悩みでしたらてるくにでんきへ一度お問い合わせ下さい。経験豊富なスタッフが対応させていただきます。

APE510207S.jpg

投稿者: たけし

2009年07月09日

神奈川県横浜市にお住まいのK様宅 玄関

パナソニック電工  FreePaお出迎え センサ付ポーチライト LWC86408BK 

横浜市にお住まいのK様宅玄関ポーチライトをパナソニック電工FreePaお出迎え 段調光省エネ型ポーチライトに交換させていただきました。模様入クリアガラスを採用したクラシカルデザイン。エッジが強調された本体はシャープな印象を与え玄関全体を引き締めます。

K様宅玄関には新築時からのセンサー無しポーチライトが設置されていましたが、防犯面・省エネを考えてセンサ付の交換されたそうです。FreePa お出迎え 段調光省エネ型は、

①→暗くなるとほんのり約20%の明るさで点灯

②→人を検知して100%点灯

③→設定時刻になると自動消灯

④→設定時刻後は人が近づいた時のみ100%点灯

という動作を繰り返します。点灯する際の周囲の明るさや自動消灯する時間は任意に設定可能、朝まで20%点灯のお出迎えモードにすることもできます。

てるくにでんきではアウトドアライトの交換工事も承っております。K様宅の場合、交換工事代金は8400円(税込)、所要時間は30分程度です。照明器具2台以上の交換になると更に割引があります。対応地域限定ですので詳細は一度お問い合わせ下さい。

FreePa 段調光省エネ型ポーチライト一覧はこちらからどうぞ!

  LWC86408BK.jpg

投稿者: たけし

2009年07月06日

東京都江東区にお住まいのO様 リビング・ダイニング

お買い物はこちらから
山田照明 TG-250 Design Lighting 取付簡易型ライティングダクト 左右対称タイプ 白 1517mm

山田照明 SE-4398 Technical Lighting FH-Spot エフ エイチ スポット 配線ダクトレール用スポットライト

USHIO JDR110V40WLMK ウシオ ダイクロハロゲン電球 110V用40W(50W型) 50φ(中角)

 東京都江東区にお住まいのO様のリビングとダイニングに山田照明の簡易取付配線ダクトレールとダイクロハロゲンランプを使用したスポットライトを設置させて頂きました。

L形の広いリビングで、家具の配置や将来的な模様替え(家具の一変更)を考えた場合、このダクトレールとスポットライトの組み合わせは、イチオシしたい照明システムです。

レール上のどの位置にもスポットライトを配置する事が可能で、スポットライトは水平にも垂直方向にも首を振ります。お部屋の自由な位置にダイクロハロゲンのスポットライト光当てることが可能で、壁面に反射させて間接光をつくり、お部屋に魅力的な陰影と広がりを演出します。

今回撮影した際に、端のスポットライトは壁面を照射してみました。ご覧頂くとお分かりの通り、明るくなった壁面がそのまわりを明るくする効果が確認できます。これが間接光の一種です。ランプからの直接光ではなく、壁面の白いクロスにあたって反射された光ややわらかで心を和ませる効果が期待できます。

シンプルなフォルムなのでモダンなインテリアとの相性も抜群です。
今回は機材・取付工事を含めて合計で122,244円です。
詳しくはてるくにでんきまでお問い合わせ下さい。


山田照明簡易取付配線ダクトレール

続きを読む "東京都江東区にお住まいのO様 リビング・ダイニング"

投稿者: ひでたか

2009年07月03日

東京都目黒区にお住まいのS様 吹き抜け傾斜天井 ロフト付きワンルーム

お買い物はこちらから
オーデリック WF684 Classical Fan クラシカルファンシーリングファン
オーデリック WF687L Classical Fan クラシカルファンシーリングファン シャンデリア
オーデリック WF586 Classical Fan クラシカルファン 延長パイプ

 東京都目黒区にお住まいのS様の吹き抜け傾斜天井 ロフト付きワンルームのお部屋にオーデリックのシーリングファンを設置する工事をさせて頂きました。

てるくにでんきへご相談頂く前に、ご近所の電気店さんにご相談されたそうですが、設置が難しいという事で断られてしまったようです。シーリングファンの設置、特に傾斜吹き抜け天井の場合は慣れた業者さんでないと、S様のように断られてしまうパターンが多いようです。

こちらの物件は賃貸ということでしたので、S様には大家さんにシーリングファンの設置許可を取って頂きました。普段S様は上部(床から2.5m付近)にあるロフト部分を寝室としてお使いになっておりますが、天井高(最長部約3.5m)がこれだけありますので夏場などは上部に熱気がたまり、ゆっくりお休み頂くには少し暑かったご様子でした。

このオーデリックのシーリングファンはボルト吊ではなく、木ビスで取り付けるタイプなので、将来的にお引越しされる際に取り外しても、ビス穴しか残らないので賃貸物件には最適です。

ファンを回転させる事でお部屋の中に空気の流れを作り、床付近にたまっているエアコンで作られた冷気を上部のロフト部分へ循環させる事が可能になります。リモコンでファンの強弱・回転方向・シャンデリアのON・OFF操作が可能です。

これでゆっくりとお休み頂けると思います。
今回は工事費・シーリングファン・シャンデリアすべて込みで59.954円で対応させて頂きました。
賃貸物件でシーリングファンをお考えの方は、てるくにでんきへお問い合わせください。
経験豊富、プロのスタッフが対応させて頂きます。

wf684-090703-400.jpg

続きを読む "東京都目黒区にお住まいのS様 吹き抜け傾斜天井 ロフト付きワンルーム"

投稿者: ひでたか


お買物ガイド