2016年05月06日

FLOS FUCSIA 3灯 フーシア コード吊ペンダント [白熱灯]

東京都渋谷区にお住まいのO様のマンション・リビングに弊社でも大人気のFLOS FUCSIA 3を設置させて頂きました。

IMG_7492

通常はダイニングに設置することが多いこのFLOS FUCSIA3ですが、お客様のご要望でリビング側に設置させて頂きました。ダイニングに設置する場合はダイニングテーブルの天板から計って70cm~90cmに吊るす事が多いのですが、今回はリビング側で暮らしている方の動線に入りますので高め(コードを短く)に設置させて頂きました。

IMG_7487

このコード長さで吊り下げても全体的なバランスを崩す事無くお部屋の中に自然に溶け込むのは、さすがのデザインだと感心しました。お客様の感覚でその場で高さを決めて頂きましたので実測はしておりませんが、自分が歩いても気にならない高さに設置していますので体感で床面から180cm~175cmの高さで吊り下げていると思われます。

IMG_7498

このFLOS FUCSIA3の良いところは点灯している時はもちろんですが、消灯している時でもインテリアの一つとして画になる器具なのでお客様からの御指名が多いのだと思います。

IMG_7494

このFLOS FUCSIAシリーズは今でこそ設置作業だけなら30分程度で完了するようになりましたが、以前はデザインを重視するあまりに設置作業に関する部分は少し不満がありました。細いアームの中に6箇所も圧着作業を要求されるため繊細な作業が必要でした。

最近はこの部分が随分と改善され、圧着作業はなくなりかなり時短で設置出来るようになりました。ただし、それでも慣れない業者に依頼すると高さ・器具バランス・器具の向きなどに不満が出てくる可能性はあります。

設置作業をさせて頂いたときにご注文頂きましたO様に色々とお話をお聞かせ頂いたのですが、弊社へご注文頂いた理由の一つとしてこの実例集を挙げて頂きました。FLOS FUCSIAシリーズの設置実績を観て安心して頂いたようです。大変光栄に思いました。

これからも器具に接する頻度の高い私どもがお客様に成り代わって、こうした人気機種の変化についてリポートさせて頂こうと思います。

2015年05月21日

FLOS FUCSIA3 フーシア3灯コード吊ペンダント

東京都新宿区にお住まいのY様のダイニングにペンダントライトとしては大人気で定番のFLOS FUCSIA3を設置させて頂きました。正確には一度Y様にはご購入頂き、別のお宅に設置していたのですがお引越しをされたので移設工事を私どもへご依頼頂きました。

ご覧頂いてもお分かりの通り、大きな三角錐のガラスグローブが印象的。グローブの最下部にはぶつかっても破損しないようにシリコンゴムが仕込まれていますが、とてもデリケートな器具なので移設については慎重に行いました。取り外す前にガラスグローブ1灯づつに緩衝材を巻きつけて厳重に保護してから作業に入りました。

この照明は点灯した時はもちろんですが、点灯していない時でもお部屋の中に溶け込んで絵になるデザインが人気です。白熱電球を使用していますので、調光器をスイッチに採用してライトコントロールを行うとさらにムーディーな照明になります。ダイニングでワインを楽しむときなどにオススメです。
IMG_2878 IMG_2881 IMG_2876

2015年03月14日

FLOS FUCSIA3 フーシア3灯コード吊ペンダント

 神奈川県川崎市にお住まいのA様のダイニングに人気のFLOS FUCSIA3を設置させて頂きました。もうこのブログではおなじみのダイニングには定番のあかりです。A様のお宅ではダイニングに長さが180cmもある大きな一枚ガラスのダイニングテーブルを中心に据えていらっしゃいます。
IMG_2497

他のインテリアはこのテーブルを中心にコーディネートして配置されています。ダイニングの電源の位置は引っ越してこられた当初は違っていたのですが、このダイニングテーブルを設置後に配線の位置を変更するリフォームをされています。それだけこのダイニングテーブルにこだわりを持っていらっしゃいます。

IMG_2498

FLOS FUCSIA3の吊り下げ位置は通常はテーブルトップから70cm位が一般的なのですが、A様からはそれよりもさらに低い55cmで吊り下げて欲しいとご要望を頂きました。位置を下げると陰影の差にリハリができてよりムーディーな照明になります。

IMG_2500

FLOS FUCSIA3は何度も設置してきましたが、今回もお客様から大変満足度の高いご感想を頂きました。いつかはこのFLOS FUCSIA3をダイニングに・・・そう考えていらっしゃる方が多いようです。こんなインテリアでワインを楽しんだら、きっと美味しいだろなぁと思いながらA様のお宅を後にしました。

2015年03月04日

FLOS FUCSIA3 フーシア3灯コード吊ペンダント

オーデリック OA075343 ロングタイプ アジャスタブル簡易取付配線ダクトレール オフホワイト

東京都世田谷区にお住まいのI様のダイニングルームにFLOS FUCSIA3をダクトレールで吊れるようにばらして専用のコードプラグを取り付けて設置させて頂きました。

IMGP4439

元々のFLOS FUCSIA3は下記の器具です。ダイニングルームに最適のペンダントライトで、弊社でもお客様の人気が高い定番照明の一つになっています。I様はこの状態で数年間お使い頂いていたのですが、お引越しした際にダイニングテーブルの位置とダイニングの照明の位置がズレて生活の動線の邪魔になってしまいました。

FUCSIA3_1

そこで、弊社へこの件についてご相談頂きましたので照明の電源の位置がズレてもダイニングテーブルに合わせてペンダントを吊り下げることが出来る配線ダクトレールとFLOS FUCSIA3をダクトレール用に加工するご提案をさせて頂きました。

配線ダクトレールは通常の工事でも可能でしたが、オーデリックのOA075343 ロングタイプ アジャスタブル簡易取付配線ダクトレール オフホワイトでも対応出来たので、コスト的にも優れておりましたし将来お部屋の模様替えをしても柔軟に対応出来るので、こちらをご提案させて頂きました。

IMGP4440

器具の加工は弊社が提携している照明器具メーカーへ依頼しております。コードをフランジ部分に収納出来る様になっているため、お客様のご要望に合わせたコードの長さで設置する事が可能です。

IMGP4442

電源の位置は正面から見て右側に偏っていますが、ダイニングテーブルのセンターにくるよにバランスよく配置させて頂きました。

IMGP4441

オーデリックのOA075343 ロングタイプ アジャスタブル簡易取付配線ダクトレール オフホワイトは電源接続位置を器具側でスライドして変更する事が出来るのでこうしたお部屋には最適な配線ダクトレールです。

FLOS FUCSIA3を大変気に入っていらっしゃったI様には、器具を加工してこれからもお使い頂けるようになって大変ご好評をいただきました。

2014年10月14日

FLOS FUCSIA3 フーシア3灯コード吊ペンダント

埼玉県久喜市にお住まいのK様のダイニングに人気のペンダントライトのFLOS FUCSIA3を設置させて頂きました。透明感のある灯具が空中に浮かんだようなデザインは圧倒的な人気を誇ります。他に真似のできないような存在感は設置されたお客様の満足感を高めます。器具のデザインとして取り込まれた配線部分はとても細く繊細で設置にはとても時間がかかる照明でしたが、最近では器具の内部構造をリニューアルして設置にも配慮した設計になりました。

fuscia20140616-1 fuscia20140616-2 fuscia20140616-3