2018年04月13日

コイズミ照明 傾斜天井用フランジ(ペンダント用) AEE590016

コイズミ照明 調光・調色タイプ コード吊ペンダント [LED][~8畳] LEDP81021-LC

東京都足立区にお住まいのI様の吹き抜け傾斜天井のお部屋の天井の配線器具をコイズミ照明の傾斜天井用フランジ(ペンダント用)に交換する工事をさせて頂きました。

そして、そのフランジにコイズミ照明の高機能タイプのペンダントライト(調光・調色・リモコン制御タイプ)を組み合わせました。

傾斜天井のお部屋は照明器具の選択に困る場合がありますが、このように配線器具を傾斜天井用フランジに交換すると選択できる照明器具の幅が広がります。

 

2018年04月13日

東芝ライテック ライティングレールVI形 直線I形セット (白)2m TLIW2M

東京都江東区にお住まいのS様のダイニングルールにライティングレールを増設する工事をさせて頂きました。組み合わせるペンダントライトにはlouis poulsen(ルイスポールセン)「PH2/1」をお選び頂いてます。

ダイニングテーブルの中央に丁度ぴったりに吊り下げられるようになりお客様に大変喜んで頂きました。ペンダントライトはテーブルから丁度70cmくらいの高さになるように調整して余ったコードは切断せずに黒色の結束バンド(インシュロック)でまとめました。

2016年05月06日

FLOS FUCSIA 3灯 フーシア コード吊ペンダント [白熱灯]

東京都渋谷区にお住まいのO様のマンション・リビングに弊社でも大人気のFLOS FUCSIA 3を設置させて頂きました。

IMG_7492

通常はダイニングに設置することが多いこのFLOS FUCSIA3ですが、お客様のご要望でリビング側に設置させて頂きました。ダイニングに設置する場合はダイニングテーブルの天板から計って70cm~90cmに吊るす事が多いのですが、今回はリビング側で暮らしている方の動線に入りますので高め(コードを短く)に設置させて頂きました。

IMG_7487

このコード長さで吊り下げても全体的なバランスを崩す事無くお部屋の中に自然に溶け込むのは、さすがのデザインだと感心しました。お客様の感覚でその場で高さを決めて頂きましたので実測はしておりませんが、自分が歩いても気にならない高さに設置していますので体感で床面から180cm~175cmの高さで吊り下げていると思われます。

IMG_7498

このFLOS FUCSIA3の良いところは点灯している時はもちろんですが、消灯している時でもインテリアの一つとして画になる器具なのでお客様からの御指名が多いのだと思います。

IMG_7494

このFLOS FUCSIAシリーズは今でこそ設置作業だけなら30分程度で完了するようになりましたが、以前はデザインを重視するあまりに設置作業に関する部分は少し不満がありました。細いアームの中に6箇所も圧着作業を要求されるため繊細な作業が必要でした。

最近はこの部分が随分と改善され、圧着作業はなくなりかなり時短で設置出来るようになりました。ただし、それでも慣れない業者に依頼すると高さ・器具バランス・器具の向きなどに不満が出てくる可能性はあります。

設置作業をさせて頂いたときにご注文頂きましたO様に色々とお話をお聞かせ頂いたのですが、弊社へご注文頂いた理由の一つとしてこの実例集を挙げて頂きました。FLOS FUCSIAシリーズの設置実績を観て安心して頂いたようです。大変光栄に思いました。

これからも器具に接する頻度の高い私どもがお客様に成り代わって、こうした人気機種の変化についてリポートさせて頂こうと思います。

2015年08月17日

オーデリック Asteria アステリア 直付シャンデリア [LED] OC257009LD

オーデリック [在庫品] ロングタイプ アジャスタブル簡易取付配線ダクトレール オフホワイト OA075343

パナソニック プラグタイプ コード吊ペンダント [LED] LGB11015LE1 2台

オーデリック [在庫品] le cafe ル・カフェ プラグタイプ スポットライト [E11] OS047308

オーデリック [在庫品] Φ50LED電球ダイクロハロゲン形 LDR6L-M-E11/D/W [ホワイト][中角] NO258A

東京都中央区にお住まいのH様のリビング・ダイニングにLEDを光源にしたモダンな照明器具をコーディネートして設置させて頂きました。

リビング側にはオーデリックのAsteria アステリアシリーズの直付シャンデリアを設置しました。1灯あたり5.7WのLEDを8灯搭載して10畳前後のお部屋に最適な灯りを確保していますが、灯具がLEDなのでコンパクトな仕上がりのため圧迫感がありません。器具高は190mmしかありません。カットガラスとケシガラスを組合せたカバーが上品に光の広がりを演出します。

IMG_4241

ダイニングにはテーブルに合わせてペンダントを2灯つ吊り下げたいとのご要望でしたので、リビングのシャンデリアとコーディネートしたパナソニックのガラスタイプの配線ダクトレール用ペンダントをお選び頂きました。さらにダクトレールの端にはLEDのスポットライトを組合せてサイドボードにあるご家族の写真をライトアップする演出を施しました。

本体の配線ダクトレールは電源部分を左右に30cmスライドさせて取付け位置を現場の状況に合わせて自由に調節出来るオーデリックのロングタイプ アジャスタブル簡易取付配線ダクトレールを選びました。写真でもお分かりの通り、天井に接する電源部分を正面から見て左側にずらして設置しました。

IMG_4235

これは設置する前の写真ですが、電源部分が溝に合わせて左右にスライドする事がお分かり頂けると思います。

IMG_4232

お選び頂いたパナソニックの配線ダクトレール用ペンダントも見えない部分に工夫が施されています。フランジカバー内でコードを現場の状況に合わせて自由に調節出来るようになっています。コードを切断しないで上下の調節が出来るので、将来お子様が大きくなった時は、より灯具の部分を下げてムーディーな演出をする事も可能です。現在はお子様が小さいため、テーブル面より90cmとやや高めに設置しました。

IMG_4234

IMG_4233

IMG_4237

このように電源部分がリビングとダイニングで2ヶ所しかない場合でも、配線ダクトレールを組合せる事で自由な多灯照明を楽しむ事が出来ます。スポットライトを組み合わせて壁面を照射する事で間接光を生み出して光のDIYを楽しむことも出来るのでオススメです。

IMG_4236

2015年05月21日

FLOS FUCSIA3 フーシア3灯コード吊ペンダント

東京都新宿区にお住まいのY様のダイニングにペンダントライトとしては大人気で定番のFLOS FUCSIA3を設置させて頂きました。正確には一度Y様にはご購入頂き、別のお宅に設置していたのですがお引越しをされたので移設工事を私どもへご依頼頂きました。

ご覧頂いてもお分かりの通り、大きな三角錐のガラスグローブが印象的。グローブの最下部にはぶつかっても破損しないようにシリコンゴムが仕込まれていますが、とてもデリケートな器具なので移設については慎重に行いました。取り外す前にガラスグローブ1灯づつに緩衝材を巻きつけて厳重に保護してから作業に入りました。

この照明は点灯した時はもちろんですが、点灯していない時でもお部屋の中に溶け込んで絵になるデザインが人気です。白熱電球を使用していますので、調光器をスイッチに採用してライトコントロールを行うとさらにムーディーな照明になります。ダイニングでワインを楽しむときなどにオススメです。
IMG_2878 IMG_2881 IMG_2876