2009年03月25日

ODELIC Lieblich リープリヒ ポーチライト OG041522

ODELIC ベース型 明暗センサ OA075824

西東京市にお住まいのO様宅玄関照明をODELIC Lieblich リープリヒシリーズポーチライトに交換させていただきました。スクエアな本体にあしらわれた曲線のアイアンワークが懐かしさを感じさせるリープリヒシリーズ、上品な色合いのステンドグラスと黒色塗装のコントラストも絵になるポーチライトです。
ODELIC社製の屋外ポーチライトの特徴はセンサが別売りの点です。このリープリヒシリーズは人感センサと明暗センサをお好みで追加することができます。もちろんセンサ無しでも使用も可能です。O様は明暗センサをお選びになりました。
明暗センサは周囲が暗くなると照明が自動点灯、明るくなると自動消灯します。またこのOA075824には3時間・6時間のタイマー機能が付いています。朝明るくなるまで点灯せず設定時間で消灯する嬉しい機能です。
屋外用照明器具の交換工事は8400円から承っております。防犯・省エネ対策にも一度ご検討ください。知識・経験豊富なスタッフが対応させていただきます。

OG041522OA075824

2009年03月17日

山田照明 Simple Type シーリングライトLF-3829

白井市にお住まいのA様宅リビングスペースに山田照明Simple Type シンプルタイプシーリングライトを設置させていただきました。60ワット形電球色電球形蛍光ランプ×6灯使用、8~10畳程度のスペースに対応します。
シルバー塗装が施された角パイプの本体に厚さ3.5ミリの肉厚ガラスが乗せられているようなシンプルな構造のシーリングライトですが、点灯すると細部へのこだわりが独特の光となりお部屋全体に広がります。
①ガラス:内側はサンドブラスト、外側は加工を施していないため下から見上げると縁取りのように見えます。このサンドブラストはランプが直接見えないようにするデザイン性と光を拡散させる機能性を兼ね備えた手法です。
②強化和紙:写真では分かりにくいのですが、ガラスと天井面の間には強化和紙製のディフーザーが取付られています。ランプから出た光が水平方向に進むのを和らげる目的があります。これにより床面・天井面・水平方向へ均一に光を分散させます。
今回ご紹介した8~10畳用は総重量10キロを超えてしまうためボルト吊施工が必須となります。マンションですと比較的施工し易いのですが、一戸建てですと注意が必要です。ご注文前に工務店さんにボルト吊施工の可否を確認していただくことをおすすめします。他に簡易取付型の4.5~6畳用、色はシルバー塗装の他ラスティー塗装もご用意。シンプルであきのこないデザイン。長くお使いいただけるシーリングライトです。

Simple Type シンプルタイプシーリングライト一覧はこちらから!!

LE3829A

2009年03月10日

ヤマギワ P2409 FLOS FUCSIA フロス ペンダントライト

東京都狛江市にお住まいのI様のダイニングにFLOS FUCSIAのペンダントを設置させて頂きました。
吊り下げられた3つの灯具が宙に浮かんだ幻想的なフォルムが人気でお客様からの指名が多い照明です。
こちらの商品は非常にデリケートで設置に時間のかかる商品です。
慣れた専門業者でも30分から60分はかかります。
数多くの設置をこなしている当社へぜひご用命ください。

p2409-090310-01

p2409-090310-02

p2409-090310-03

2009年03月07日

ヤマギワ Frank Lloyd Wright Taliesin 2 フランクロイドライト タリアセン2 S2309

東京都武蔵野市にお住まいの藤森様のリビングにフランクロイドタリアセン2 S2309を設置させて頂きました。(今回はお客様から許可を頂きましたので、お名前をご紹介させ頂きました)
リビングコーナーへ配置する事とで両側の壁面に魅力的な間接光が生まれ、お部屋全体を優しく癒すような光が包み込みます。
このタリアセンシリーズは帝国ホテルの設計も手がけた世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトの傑作。クリアランプを木の箱型のシェードと反射板で囲む事で、グレアフリーを実現。光源が視界に入らない構造になっています。TALIESIN2では10個の灯具があるのですが、そのすべてのあかりが間接照明となって、お部屋の中でムーディーな光の演出をします。

フランクロイドライト タリアセンに関しては特集ページをご用意しておりますのでご覧下さい。

s2309-090306-2

s2309-090306-1

s2309-090306-3

2009年03月07日

東京都武蔵野市にお住まいの藤森様 リビング

お買物はコチラ
ヤマギワ Frank Lloyd Wright Taliesin 2 フランクロイドライト タリアセン2 S2309

 東京都武蔵野市にお住まいの藤森様のリビングにフランクロイドタリアセン2 S2309を設置させて頂きました。(今回はお客様から許可を頂きましたので、お名前をご紹介させ頂きました)

リビングコーナーへ配置する事とで両側の壁面に魅力的な間接光が生まれ、お部屋全体を優しく癒すような光が包み込みます。

このタリアセンシリーズは帝国ホテルの設計も手がけた世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトの傑作。クリアランプを木の箱型のシェードと反射板で囲む事で、グレアフリーを実現。光源が視界に入らない構造になっています。TALIESIN2では10個の灯具があるのですが、そのすべてのあかりが間接照明となって、お部屋の中でムーディーな光の演出をします。

フランクロイドライト タリアセンに関しては特集ページをご用意しておりますのでご覧下さい。

s2309-090306-2.jpg

s2309-090306-1.jpg

s2309-090306-3.jpg