2004年07月30日

世田谷区にお住まいY様宅 ダイニングスペース

KOIZUMI VITICCIO ヴィティチィオ シャンデリア AHE570999

世田谷区にお住まいのY様宅のダイニングスペースにKOIZUMI VITICCIO ヴィティチィオ シャンデリアを設置させていただきました。
ミニクリプトン球60ワット×3灯使用、4.5畳のお部屋に対応します。

半直接配光型のこの器具は、大半の光を天井に反射させ、一部をグローブを透過させ下方向に照射するのが特徴です。
ガラスに特殊な粉末を付着させて表面をわざとザラザラに仕上るスカボ調ガラスグローブはずっしり重く、
味わい深い年代もののような雰囲気を再現しています。

本体から伸びるアンティークブラウン色のアームは、まるで蔓のようにガラスグローブに巻きついているかのようです。

重厚でクラシカルな家具との調和が見事なY様宅のダイニングスペースです。

AHE570999.jpg

2004年07月29日

横浜市にお住まいH様宅 ダイニングスペース

ODELIC Louvre ルーブル シャンデリア OC156353

横浜市にお住まいのH様宅のダイニングスペースに、ODELIC Louvre ルーブルのシャンデリアを設置させていただきました。
クリアシャンデリア球40ワット×9灯使用しています。

H様は横浜に引っ越される前にオーデリックさんのショールームのそばにお住まいだったそうです。
何度かショールームでご覧になられて、今回てるくにでんきに御注文をいただきました。

定価が40万円近くする超高額器具なので取付けの際はとても緊張しましたが何とか取付けることができました。
重量が10キロあるので念の為ボルト吊をほどこしました。最近のマンションはボルト吊対応になっていることが多いので安心です。

中央のぶどうを模った肉厚エッチングガラスを通したシャンデリア球の光は非常に柔らかくお部屋全体に広がります。
まわりに配された葡萄の房からの光が天井面にリーフの影を映し出します。
房は細かい凹凸が付けられていて、陰になる部分と光が透過する部分のバランスが目を楽しませてくれます。

照明器具というより工芸品と呼んだ方がふさわしいオーデリックさんのLouvreシリーズです。

OC156353.jpg

2004年07月26日

横浜市にお住まいS様宅 リビングスペース

ODELIC NESTOR ネストル シャンデリア OC006664L

横浜市にお住まいのS様宅のリビングスペースに、ODELIC NESTOR ネストルの6灯用シャンデリアを設置させていただきました。
電球色電球型蛍光ランプ13ワット×6灯使用、8〜10畳のお部屋に対応します。

S様は照明器具の選定にあたりリビングのインテリアとの調和を第一に考えたそうです。
濃淡異なる木を組み合わせ、素材感を強調している器具のアーム部分とお部屋の扉が見事に調和しています。また、器具のベース部分の白銅色の飾りが全体を引き締めています。

こちらの器具に付属されている東芝製の電球型蛍光ランプEFA15EL/13-ZJはついに一般電球と同じサイズになりました。
電球型蛍光ランプというと、「少し大きくてグローブから出てしまう」・「すぐに明るくならない」という問題がありましたが、小型・省電力・長寿命・点灯後すぐに明るい・4拍子揃ったランプがついに登場しました。

ご家族が集まるリビングルームの照明にこだわったS様宅です。

OC006664L1.jpg

2004年07月22日

横浜市にお住まいK様宅 寝室

DAIKO カリビアファンホワイト DCH35210
延長パイプ90     DP35213

横浜市にお住まいのK様宅の寝室に、DAIKO カリビアファンホワイトと延長パイプを設置させていただきました。

高天井のお部屋の照明計画は空間の快適さを向上させる上で非常に重要になります。
K様は中・高層部の空気の循環と照明器具に重点を置き、カリビアファンと32度までの傾斜天井に対応する延長パイプに決定しました。

羽根の材質は樹脂ですので非常に軽やかに回転します。ホワイトの本体はお部屋に良く馴染むので圧迫感がありません。取付方法も電気工事を一切必要としない簡易取付型です。
天井に付属のプレートをビスで固定をして本体を取り付けますが、電源の接続は全てジャックで行うので特殊な工具も必要ありません。

正転時には下層部にたまりがちな空気が頭上から降り注ぎますので、冷房効率もアップします。
付属のリモコンで風量が3段階調節できます。今年の熱暑も快適に過ごせそうなK様宅です。

DCH35210.jpg

2004年07月14日

横浜市にお住まいH様宅㈰ お庭

コイズミ アウトドアライト灯具 AU64521
コイズミ アウトドアライトポール AU64117
コイズミ 自動点滅器 AE26101

横浜市にお住まいのH様宅のお庭に、コイズミ アウトドアライトポール灯を設置させていただきました。
この場所には、20年前に設置した同様のポール灯がありましたが光量が不足してきたので今回交換工事をさせていただきました。

スライド式のポールは全長172センチ〜259センチまで高さ調節が可能です。
また、本体内部に自動点滅器を取り付けることにより屋外の明るさに応じて自動的に点灯・消灯が可能になります。灯け忘れや消し忘れがなくなり電気代の節約にもつながります。

このタイプの照明は置式施工ですので穴を掘ったり電気工事をする必要はありませんが、コンセント部分の加工や本体とケーブルをつなぐ際に特別な工具が必要になります。

てるくにでんきでは、あらかじめこのような加工を施して出荷することも可能です。
詳細はお問い合わせください。

AU64521.jpg