2019年05月02日

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 あけたらタイマ WTC5331WK

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 埋込ほたるスイッチB (片切)(表示付)(100V)(WT5051) WT50519 × 2個

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 埋込ほたるスイッチC (3路)(表示付)(100V)(WT5052) WT50529

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 トリプルルハンドル (表示付)(ネーム付)(ホワイト) WT3033W

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 埋込スイッチ金属取付枠 (1コ入) WT37000

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 スイッチプレート (2連用)(ホワイト)(ラウンド) WTC7102W

東京都葛飾区にお住まいのs様から玄関軒下の照明器具を自動点灯・自動消灯させたいとのご要望を頂きました。

既存のスイッチは下記のとおりです。
4つありますが、軒下照明、外玄関ポスト照明、内玄関照明、廊下照明のスイッチに別れています。

まずは施工前に安全の為に分電盤を確認。
内玄関の電灯照明回路と外構の電灯照明回路の2つのブレーカーを落としました。

既存のスイッチをプレートとハンドルを外します。
3個の青いスイッチは片切スイッチです。
左下の白いスイッチは3路スイッチで廊下の照明の制御に使われていました。

スイッチを外して配線の状況を確認します。

結線にWAGOが使われていました。また、室内側と室外側の2系統の配線がなされていました。外側のポストと軒下灯は同じ系統でした。内画の内玄関照明と廊下照明は同じ系統でした。

すべての配線状況をチェックした後、ブレーカーを落とした状態で新しいスイッチ類を組み込んで再度壁へ収納しました。この状態で再度ブレーカーを上げて通電チエックを行います。

通電中は緑色の表示ランプが消えますが、消灯中は暗い中でもスイッチの位置が分かる方に点灯するホタルスイッチを選択しました。

あけたらタイマは交換するだけで、照明器具を自動点灯・自動消灯制御を可能にする便利なスイッチです。希望して設定した定刻に自動点灯・自動消灯しますが、ファジー機能が搭載されていて、設定した定刻の前後30分ランダムに自動点灯・自動消灯する機能も付いています。

このランダム点灯・消灯することで、あたかも機械が制御しているのではなく、在宅している人がスイッチを操作しているように装う事が可能になり、より防犯機能が高まることが期待できます。

悪意のある空き巣やストーカー対策に有効なスイッチ。
それがあけたらタイマです。

2018年09月29日

オーデリック 人感センサ付 アウトドアポーチライト [LED電球色][ブラック] OG254384

オーデリック 樹脂絶縁台 PF324B

東京都練馬区にお住まいのN様からLINE@を通して外部照明の取付工事に関してご相談を頂きました。弊社と同じ練馬区でしたので、早速お客様のお宅へ伺って打合せをさせて頂くことになりました。

複数のご依頼があったのですが、まずは外玄関のポーチライトから承りました。最初に伺って無料現場調査を行い見積もりを提出させて頂きました。もうひとつのご依頼はピロティの駐車場のセンサーライトの設置工事についてです。

初回打ち合わせ時に伺った内容は下記の通りでした。

・外部塗装工事を行う
・それに合わせて外玄関のポーチライトを交換したい
・コンパクトで黒(ブラック)の照明がいい
・暗くなると人感センサーが感知して自動点灯するタイプがいい

ということで、オーデリックの人感センサ付アウトドアポーチライトをお選びしましたところすぐに正式にご発注頂きました。

ただ、既に塗装が始まっているとの事でしたので慌てて既存照明器具の取外しに伺いました。というのは、器具を外さないと塗装が終わった後では既存器具の部分が塗り残しになってしまうからです。

同じ練馬区なのでこうした場合は機敏に対応することが出来ます。ご覧の通り、器具の周りはすでに1回目の塗装が終わっているような状況でした。

すぐに既存照明は撤去させて頂き、邪魔にならないようにLEDの仮設電球を設置してまずは引き上げました。後は外部塗装工事が完了したら照明器具を設置するだけです。

塗装工事が完了したとのご報告を受けましたので、外玄関の人感センサーポーチライトを設置に伺いました。

まずは樹脂絶縁台の取付です。オーデリックの品番でPF324Bが付いていますが、未来工業のOEM製品です。

その樹脂絶縁台の上に器具を設置しました。

センサー部分のツマミの設定でお好みの状態にセット出来ます。暗くなり人が近づくと点灯させて欲しいとのご要望を頂きましたのでそのように設置しました。

点灯させると下記のようにやわらかいLED電球色の明かりが灯ります。暗くなり人が玄関に近づくと自動的に点灯します。こうした自動点灯機能は防犯効果が期待できます。センサー付き照明器具は未然に犯罪を防ぐ効果が期待できると言えます。

玄関の黒いドアと調和され落ち着いたシックな雰囲気の外玄関に仕上がりました。今の照明器具はLED化に伴いとてもコンパクトに仕上がっています。シンプルでコンパクトなのは良いことなのですが、器具交換の際は既存器具が大きい場合があるので、交換時には注意が必要です。

取り外し後の既存器具の跡が残る場合があります。そして、後から取り付ける器具はコンパクトで小さいため設置後にその跡が出てしまう場合があります。今回のように外部塗装を行う時は器具交換の良い機会です。ただし、注意が必要なのは塗装工事が終わる前に既存器具を外すことです。

外部照明の工事でお困りごとがございましたらなんでもお問合せください。お待ちしております。

2016年11月07日

パナソニック リモコンFreePa フラッシュ・アラーム アウトドアスポットライト LGWC40101Z

 

露出配管による配線工事 1式

東京都板橋区にお住まいのK様宅のお庭にパナソニック リモコンFreePa フラッシュ・アラーム アウトドアスポットライト LGWC40101Zを設置させていただきました。100ワットハイビーム電球相当のLED電球を使用、鋭い光で不審者へ警告を発信します。

lgwc401013

10月12日の日報でも報告済ですがK様宅は新築一軒家、お庭は広い駐車場に面しています。境界のフェンスはありますが、ひとまたぎで越えられそうな高さしかありません。防犯のために人の動きを検地して点灯する人感センサ付き照明器具の設置を検討されていました。

lgwc401012しかし設置希望の壁面には電気配線が無く屋外用防水コンセントがあるだけです。そこでそのコンセントから樹脂配管を使用して配線工事を行い、照明器具を増設する事に決定しました。

lgwc401011

K様宅の外壁は濃紺色、未来工業というメーカーさんに濃紺色の樹脂配管がありましたのでそちらを使用しました。ダークブラウン色の防水ボックスにはコンセントと漏電ブレーカーを収納、南京錠で施錠できるのでいたずらも防止にもなり安心です。

lgwc401015

今回ご紹介するアウトドアスポットライトLGWC40101Zは通常モードの他に防犯モードが搭載されています。防犯モードでは昼間でも検知範囲内で動き続けるとフラッシュ光とアラーム音で警告、夜だけでなく明るい昼間もセンサーが見張ります。アラーム音量は大・中・小の3種類、音量やモード切替は付属のリモコンで間簡単に行えます。

lgwc401014

■最後に■
今回人感センサ付アウトドアスポットライト設置工事に際して【アラーム機能付】はK様からのご指定でした。設置して試運転をして納得!光と音での警告は光だけのものより数倍の効果があると感じました。可能であれば夜お伺いしてフラッシュとアラームの様子を動画で撮影させてもらいたいのですがそこまでお願いする訳にもいかず今回は断念しました。写真と文章では伝えきれない機能・特性を今後は動画も加えて、わかりやすく丁寧にお伝えしていければと思います。

2016年07月01日

パナソニック リモコンFreePa アウトドアポーチライト XLGEC110KLE1

東京都北区にお住まいのM様宅玄関ポーチライトをパナソニック リモコンFreePa フラッシュ 段調光省エネ型 アウトドアポーチライト XLGEC110KLE1に交換させていただきました。【FreePa】とはパナソニック独自の熱線センサ技術の事、レンズからセンサが放射状に伸びて周囲の温度を観察。熱をおびた物がセンサを横切ったりして温度が変わると、その変化を見逃さずに検知して自動点灯させるしくみです。

XLGEC110KLE1

M様宅玄関には長年使用したセンサ無しのポーチライトが付いていました。夜帰宅時玄関はもちろん真っ暗です。暗いなか鍵穴をさぐり解錠、暗い玄関を入りスイッチを探して内玄関の電気を点ける・・・正直ポーチライトの出番はあまりありませんでした。そこでM様はセンサ付きのポーチライトに交換を決意したそうです。

XLGEC110KLE12

パナソニックのリモコンFreePa フラッシュ 段調光省エネ型は文字通り、付属のリモコンで点灯モードを設定します。リモコンで設置できる機能はおおまかに下記の5種類です。

  • センサor連続点灯の切替え
  • 自動点灯する周囲の明るさ
  • 点灯時間
  • お出迎え点灯設定時の終了時間
  • 人を検知してからフラッシュ点灯させるまでの時間

XLGEC110KLE14

一般的なセンサー付き玄関ポーチライトの設定が3種類程度ですのでそれに比べると数段細かい設定が可能になります。

  • 帰宅時だけ自動点灯していればいい
  • 防犯のため一晩中点灯させておきたい
  • 普段は消えていて人が来た時だけ点灯させたい
  • 10秒間人を感知したらフラッシュ点灯させたい

などなど、希望の設定はご家庭によって異なります。また曜日や季節により設定を変えたりすることもリモコンでしたら操作が楽です。

交換後の玄関はドア枠と照明器具の色が黒で統一されぐっと締まった印象になりました。てるくにでんきでは玄関照明器具の交換工事を承っております。工事費用は8640円(消費税・既存器具廃棄処分費込)です。所要時間は30分程度、現状の様子を画像でお送りいただければ現地調査の必要もありません。

XLGEC110KLE13

「玄関が暗い」「帰宅時に電気が点いていて欲しい」「防犯のため在宅を装いたい」「人が来たら自動で電気が点いて欲しい」このような悩みがありましたら是非お問合せください。経験豊富なスタッフが対応します。

 

2016年02月02日

パナソニック FreePa お出迎え 点灯省エネ型 人感センサ付LEDアウトドアポーチライト LGWC85219

杉並区にお住まいのO様宅玄関のポーチライトをパナソニック製 FreePa 人感センサ付LEDアウトドアポーチライトLGWC85219に交換させていただきました。40ワット電球相当の明るさで消費電力は5.2ワットの小形電球タイプのLEDランプを使用、長時間点灯しても電気代が少なくて済むのがLEDの魅力です。
LGWC852194
「外出から帰ると玄関が暗く鍵穴が見え辛い。なにかいい方法はないでしょうか?」O様から電話でお問い合わせをいただきました。新築時から20年以上ご使用のクラシカルデザインなポーチライトは錆による劣化が激しい状態でした。もちろんスイッチは玄関内にあるので家の中に入らないと点灯できません。このようなお悩みの解決方法として、壁のスイッチをタイマー制御にする(パナソニック製あけたらタイマー)方法と、照明器具を人感センサ付の物に交換する方法の2種類があります。タイマー制御は時間で点灯を調整できるので便利ですが照明器具も新しくしたいとのご要望もあり、照明器具を人感センサー付の物に交換することに決まりました。
LGWC852193
パナソニックのFreePaお出迎え 点灯省エネ型は、
①、お出迎えモード
②、ON/OFFモード
③、明るさセンサモード
の3種類から選べます。
LGWC852195
O様は①のお出迎えモード・「お出迎え時間」はツマミで夜の10時まで点灯に設置しました。これで夕方ご帰宅の際玄関が明るくなります。レンガタイルの壁面にダークブラウンメタリック色の本体が絶妙にマッチしています。
LGWC852192
玄関はご家族やお客様をお迎えする大切な場所ですがその玄関を照らす照明器具の手入れやリニューアルはなおざりにされがちです。「暗い」「自動で点灯するようにしたい」「スタイリッシュなデザインの物に交換したい」等ご要望がありましたら是非一度お問い合わせ下さい。最適な照明器具を工事込でご提案させていただきます。
LGWC852191