東京都葛飾区にお住まいのS様 玄関スイッチ [WTC5331WK] [WT5051] [WT50519] [WT50529] [WT3033W] [WT37000] [WTC7102W]

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 あけたらタイマ WTC5331WK

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 埋込ほたるスイッチB (片切)(表示付)(100V)(WT5051) WT50519 × 2個

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 埋込ほたるスイッチC (3路)(表示付)(100V)(WT5052) WT50529

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 トリプルルハンドル (表示付)(ネーム付)(ホワイト) WT3033W

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 埋込スイッチ金属取付枠 (1コ入) WT37000

パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具・電材 スイッチプレート (2連用)(ホワイト)(ラウンド) WTC7102W

東京都葛飾区にお住まいのs様から玄関軒下の照明器具を自動点灯・自動消灯させたいとのご要望を頂きました。

既存のスイッチは下記のとおりです。
4つありますが、軒下照明、外玄関ポスト照明、内玄関照明、廊下照明のスイッチに別れています。

まずは施工前に安全の為に分電盤を確認。
内玄関の電灯照明回路と外構の電灯照明回路の2つのブレーカーを落としました。

既存のスイッチをプレートとハンドルを外します。
3個の青いスイッチは片切スイッチです。
左下の白いスイッチは3路スイッチで廊下の照明の制御に使われていました。

スイッチを外して配線の状況を確認します。

結線にWAGOが使われていました。また、室内側と室外側の2系統の配線がなされていました。外側のポストと軒下灯は同じ系統でした。内画の内玄関照明と廊下照明は同じ系統でした。

すべての配線状況をチェックした後、ブレーカーを落とした状態で新しいスイッチ類を組み込んで再度壁へ収納しました。この状態で再度ブレーカーを上げて通電チエックを行います。

通電中は緑色の表示ランプが消えますが、消灯中は暗い中でもスイッチの位置が分かる方に点灯するホタルスイッチを選択しました。

あけたらタイマは交換するだけで、照明器具を自動点灯・自動消灯制御を可能にする便利なスイッチです。希望して設定した定刻に自動点灯・自動消灯しますが、ファジー機能が搭載されていて、設定した定刻の前後30分ランダムに自動点灯・自動消灯する機能も付いています。

このランダム点灯・消灯することで、あたかも機械が制御しているのではなく、在宅している人がスイッチを操作しているように装う事が可能になり、より防犯機能が高まることが期待できます。

悪意のある空き巣やストーカー対策に有効なスイッチ。
それがあけたらタイマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です