東京都目黒区にお住まいのN様宅 ダイニング [LGB74302LB1]

パナソニック 美ルック 100形 LEDダウンライト 拡散タイプ 明るさフリー(調光可能型) LGB74302LB1×2台

東京都目黒区にお住まいのN様宅ダイニングスペースにパナソニック 美ルック 明るさフリーダウンライトLGB74302LB1を2台新規に増設させていただきました。より美しく、鮮やかに本来の色を引き立てるLED照明「美ルック」はパナソニック独自の技術です。

N様からは12月に「ダイニングの下がり天井にダインライトを新規に設置したいが可能でしょうか?」とのお問合せをいただきました。基本的に配線されていない場所にダウンライトの設置はできません。しかしそばにダウンライトや点検口のような【天井裏を確認できる穴】があれば可能性はゼロではありません。その旨N様にお伝えしたところ左のキッチン側にダウンライトがあるとのことでしたので現地調査後見積りを提出、正式にご注文をいただきました。

ダウンライト増設工事の難しさは以下の点です
①、設置希望場所近くに照明などの電源がないと配線が難しい
②、天井裏補強(下地)を避けながら位置を決めるので希望の場所に設置するのが難しい
③、天井裏に必要な空間(8センチ)の有無の確認が難しい

①はキッチン側にダウンライトがあるのでクリアされました。
②は「壁から300ミリ・器具間900ミリ」で天井裏補強を避ける位置を時間をかけて丁寧に確認、中心から少し右に寄りましたが条件通りの場所が見つかりました。
③は②の位置決定後、天井を極力痛めないように細い針を挿入し障害物がないことを確認しました。

あとは天井に直径10センチの穴を2個開け、キッチン側のダウンライトから電源を送ってもらう配線を施します。事前調査に時間をかけたので工事も問題なく終了しました。【パナソニックダウンライト講座】で教わった通りの配置「壁から300ミリ・器具間900ミリ」で設置、点灯すると今まで暗かった隅の部分が明るくなりお部屋に奥行きが増した印象です。N様にも大変喜んでいただきました。

[最後に]
リビングやダイニングはご家族が毎日集う大事なスペースです。中心にシーリングライト一灯だけでも明るさは確保できますが、もう1種類照明があると空間を心地良くしたり楽しんだりするゆとりが生まれます。完成した建物にダウンライトを設置するのは非常に難しい工事です。しかし今回のように成功する可能性はゼロではありませんので是非一度お問合せください。「一室多灯」が実現できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です