2018年03月19日

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

11月22日報告済、東京都江東区のランニングバイク専門店 コドモディーポ様よりカメダレールソケット 配線ダクトレール用LEDベースライト KRS-2A-WH-SET-Nを3台追加のご注文をいただき取付けにお伺いしました。
カメダレールソケットは既存の配線ダクトレールに取付可能なLEDベースライト、蛍光灯と同じ形状で手軽に十分な明るさを確保できます。店舗だけでなくオフィスでもご使用いただけます。2017年11月22日の実例はこちらからご覧ください。

2018年03月05日

こんにちは!商品担当の神尾です。

本日の値下げ情報

配線ダクトレール用ベースライトとして人気のカメダレールソケット略して【カメソケ】。
このたびメーカーさんのご協力により2灯用ソケットKRS-2A-WHを3,888円(税込)に値下げさせていただきました。
配線ダクトレールが設置されている店舗や事務所、スポットライトを多灯使用しても明るさが足りない・・・そんなお悩みを解消します。このカメダレールソケットと別売直管LEDランプ(片側給電タイプ)を組み合わせるとあかるさたっぷりの配線ダクトレール用ベースライトが完成します。
「使用例」
弊社通常在庫品ですので3時までのご注文で即日発送可能、ご注文お待ちしております。

2017年11月22日

こんにちは!工事担当の神尾です。

東京都江東区のランニングバイク専門店 コドモディーポ様にカメダレールソケット 配線ダクトレール用LEDベースライト KRS-2A-WH-SET-Nを2台、設置させていただた記事を照明器具の実例集にアップしました。
BEFORE
AFTER

店内はそんなに暗くないけど通路から見ると準備中のように暗い・・・そんなお悩みを解消する画期的なアイテムをご紹介しています。詳しくは画像をクリックしてご覧ください。

2016年11月02日

子供部屋が暗いです。明るくしたいのですが。

という、LINE経由の御問い合わせです。

こんにちわ!受注担当の堂園(どうぞの)亜佐子です!
では、いったい今の環境はどういった照明器具がついているか?というと、ダクトレール(スポットなどをつけるレール状のもの)にスポットライト(おそらく60Wくらいのもの)が2台でした。壁にはそのスポットライトを調光させる調光器がついています。

これは暗いですね、、、。

こういった照明が似合うシチュエーションとしては、お酒を飲みながらゆっくりと、、、、、。嫌いじゃないです、、、。でもちょっとお子様には時期尚早、、、。

ただ、せっかくついているダクトレールを取り外して、シーリングライトというのももったいないですよね。将来的にはまたスポットライトだけでもよくなるかも知れません。それに取り外した跡がやはり残ってしまいます。

そこでご提案したのが、、、、

カメダデンキのダクトレール用ベースライト

krs-2a-wh-set-n_1

【おすすめしたメリット】

1 ダクトレールはそのまま使うことが出来る

2 合計4400ルーメンで明るさをしっかり取れる点

3 もし明るすぎる場合は、ランプを上向きにし間接光にすることによりまぶしさを和らぐことが出来る。

【デメリット】

1 現在ついている調光器は使用できませんので、ON/OFFのスイッチに変更しなければならない(工事が必要)

2 少々デザインがオフィス向きでお子様的ではない点

ご検討いただければ幸いです!

2016年07月06日

 自分で取りつけするか、工事をするか?悩んでいます。

スポットライトを取りつけしたくて、簡易型ダクトレールにするか、天井に工事をして直接取り付けるタイプにするか悩んでいます。それぞれのメリットを教えていただけませんか?

ご質問に対する回答/提案

こんにちわ!てるくにでんきの堂園(どうぞの)亜佐子です!
まず、ダクトレールってどんなもんなんだろう?って思う方がいると思うのですが、カーテンレールみたいなもので、そこにスポットライトや吊り下げのペンダントライトを取りつけできるものです。スポットライトというのは、お店やショールームなどで、商品などを上から照らしてる照明のことですね。

スポットライトが今、家庭の照明器具として人気!

そこで手軽にお客様に取り付けできるように、と考えられたのが「簡易取付ダクトレール」
天井についている電源に取り付けができるというものなんです。適合している電源が天井についていれば、自分で取りつけ出来るというもの。もし適合しない電源であれば、さらに「ワンタッチタイプ」であれば、ほぼすべての電源に対応しています。

こちらが当店の売れ筋NO1の簡易ダクトレール

OA075343

OA075343_1

ワンタッチタイプ

MR720

MR720_1

工事をして取りつけるタイプは、お客様専用のカスタマイズが可能

対して工事を依頼して取りつけるタイプは、電源には取り付けできませんが、電源にきている配線を利用して直接天井に固定する工事をすれば、お客様の環境にあわせた設置が可能です。電源からダイニングテーブルが離れているとか、壁に飾った絵画を照らしたいので、それ専用にダクトレールを設置したいとか。

ただ、それには事前の打ち合わせや見積もりが必要です。どんな風にお問い合わせしたらいいかは、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらです。