2017年03月21日

こんにちは!商品担当の神尾です。

本日のセミナー受講

本日はパナソニック㈱主催のライティングスクール“インテリアを仕上げる『あかりの作法』”を受講のため、東京汐留のパナソニック汐留ビルへ行ってきました。

インテリアを仕上げる『あかりの作法』とは、お客様の求めるインテリアスタイルによりマッチした【照明器具選定】や【照明器具演出方法】を提案するということです。
①STYLISH MODERN スタイリッシュモダン
②CASUAL カジュアル
③Japanese Modern ジャパニーズモダン
④Natural ナチュラル
⑤VILLA RESORT ヴィラ・リゾート
⑥VINTAGE ヴィンテージ
⑦MODERN CLASSIC モダンクラシック
⑧French Chic フレンチ・シック
8種類のスタイルそれぞれに合わせた『作法』を学びました。

例えば⑥のVINTAGE ヴィンテージ、ここ数年流行している物の古さを生かしたラフは雰囲気のスタイルですがポイント2点です。
●光を広げないでテーブル面を集中的に明るく(こもり感の演出)
●コレクションを強調するライトアップ(お気に入りを照らす)

このようなセミナーで得た知識をお客様へわかりやすくお伝えするのが我々の役目であると考えています。単なる照明器具提案だけでなく、スタイルに合わせた照明テクニックもアドバイスできるよう努力していきたいと思います。

2017年02月09日

LGB54396LB1のスポットを3台取り付けるのに、調光器はどちらを選んだらいいでしょうか?

こんにちわ!受注担当の堂園あさこです。
LEDを使用しているものでも、専用の調光器を壁のスイッチと交換工事することにより調光(光を明るくしたり、暗くしたりするもの)出来ます。

ただ調光器も色々と種類があってどれにしたらいいか悩みます。今回はWTC57582WとWTC57583Wとでどちらにしたらいいのか?というお問い合わせでした。

まるで間違い探しのよう

価格が違うのはすぐにわかりますが、あとはどこが違うんだろう??というまるで間違い探しのようになってしまいます。違う箇所は(適合LED専用2A)((適合LED専用3.2A)の部分。使用できるLEDの容量の違いなんですね。容量が違うと接続灯数が変わるわけでして、この1台の調光器に対して何台のLED照明器具を使うのか?ということになるわけです。

今回は3台のみなので、どちらも問題はないのですが、その場合はやはり価格が安い方がいいですよね。

2017年02月08日

こんにちは、代表取締役の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

パナソニックの家庭用IHクッキングヒーターの在庫販売を開始しました。
50%OFFとお買い得になっております。ワンルームマンションのミニキッチンに最適です。既存の電熱線式シーズヒーターの交換機種としてもオススメです。

2017年01月24日

グレーシアシリーズWTT5142A1のハンドルカバーのみ取り寄せ可能でしょうか?

こんにちわ!受注担当の堂園(どうぞの)亜佐子です!グレーシアシリーズというのは、Panasonicのスイッチのシリーズの1つなのですが、「最高の美意識にお応えすることを目的にうまれたグレーシアシリーズ」ということで、高級志向なスイッチになります。
このシリーズは基本的に、プレートとスイッチ本体の2つの組み合わせになり、細かい部品での販売はされておりません。

今回お問い合わせいただいたのが、こちらのタイプ

取り付け枠、スイッチ、ハンドルの3点セットとなります。

ショールームではハンドルのみは販売していないと断られた

ハンドルというのは、スイッチの上にかぶさっているカバーのことなんですが、グレーシアシリーズは一体型でセットで販売しているということと、受注品ということもあり単体の部品での販売はしていないということなんですね。
ただ、代理店さんによっては可能かもしれない、、、、。というメーカー担当者さんのつぶやきがあったとのことで(笑)今回弊社へお問い合わせいただきました。

結果、販売可能です!

価格は税込み¥907(2017年1月現在の価格です)但し、納期は約3週間前後。
受注品なので時間はかかります。

単体部品はないと、あきらめていたお客様がもしいらっしゃれば是非一度ご相談ください!

2017年01月18日

あけたらタイマーを3路スイッチにつけたい

こんにちわ!受注担当の堂園(どうぞの)亜佐子です!
あけたらタイマーというのは、パナソニックのスイッチなんですが、タイマー機能を搭載しているスイッチです。不在でも自動的に設定した時間に点灯させたいとか、暗くなったら点灯する照明を、手動では手間なので自動的に点灯させたいとか、大変便利なスイッチです。

今回は3路スイッチにこのあけたらタイマーを取り付けしたいというご要望でした。

3路というのは、2箇所でON/OFFしている状態のスイッチ回路のこと。たとえば廊下の端と端で、廊下の照明を入り切りさせる、または階段の1階と2階で階段の照明を入り切りさせる。と言えばわかりやすいでしょうか?

この場合、3路専用のあけたらタイマーというのがありますので、それを使用する必要があります。またもう一箇所のスイッチも「子器」に交換する必要があります。

そしてもう1つ。あけたらタイマーは「コスモワイドシリーズ」というスイッチの種類なんですが、1箇所をこのコスモワイドシリーズにした場合、他のスイッチもすべてコスモワイドシリーズに交換する必要があります(同じプレート内にあるスイッチという意味)それは取り付け枠やプレートとの互換性の問題があるからなんですね。

Beforeの写真

階段 という部分のスイッチを今回あけたらタイマーに変更します。

3路用のあけたらタイマーは3個分のスイッチスペースを使用してしまいますので、下記の6個のスイッチの方に親機を設置してしまいますと、さらに一列増えてしまうことになりスペースを使ってしまいますので、3個のスイッチについている階段のスイッチを今回あけたらタイマーの親機を設置することにしました。

交換するとこんな感じです

子器は今までのスイッチと大きさは変わりませんので、6個のスイッチはこのままのサイズで壁の穴を広げることは不要です。

親器は先ほども書きましたが、3つ分を使用してしまいますので、その他2個のスイッチは壁の穴を広げて2個新たに設置しました。6個のスイッチと同じ大きさになりました。

スイッチ交換工事のご相談はお気軽に!