2018年07月04日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都渋谷区のマンションオーナー様から、「空室リビングの照明器具をダクトレールにしたい」とのご相談をいただき現地調査へお伺いしました。
リビングの広さをは8畳、現在は蛍光灯シーリングライトが設置されています。新宿副都心から徒歩圏内のこちらの物件は若い入居者さんが多いので、おしゃれでお好みの照明器具を自分で取付できるダクトレールタイプがいいと判断したそうです。

現在の電源から左右に1メートルずつ、合計2メートルのレールを設置する見積りをお送りしました。

2018年06月04日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都杉並区にあるweb製作会社の社長様よりご依頼をいただき、蛍光灯使用の照明器具をダクトレールに交換する工事の現地調査にお伺いしました。

賃貸オフィス内の梁下に設置された通称“逆富士形”照明器具を撤去、既存電源を利用して赤ライン上にダクトレールを4メートル設置するといった内容です。

このような照明器具交換を行う場合、管理会社さんやオーナーさんの許可が必要になります。退去時には現状復帰が求められますのでキズ等が目立たない方法での施工が必須です。現状復帰工事を含めた御見積りをお送りしました。

2018年05月31日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

埼玉県朝霞市の歯科医院様より、階段壁面にある照明器具交換工事の御見積り依頼をいただき現地調査にお伺いしました。
アクリルカバーが破損してランプや電源部分が露出しています。患者さんや職員さんが頻繁に昇降するので非常に危険な状態です。シンプルで寸法の近いパナソニック製 LED壁付照明器具LGB51521LE1にて御見積りをお送りしました。

 

2018年05月29日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

東京都渋谷区にあるデザイン事務所様からのご依頼で、オフィス内照明器具LED化工事の現地調査にお伺いしました。
●現状は逆富士形2灯用器具14台
●LED器具本体はパナソニック製NNF42001LE9
●LEDランプは昼白色5000ケルビンタイプを希望
●既存照明器具の処分を含む
●施工は土曜日を希望

こちらの内容で御見積り提出させていただきました。

2018年05月11日

こんにちは!現地調査担当の神尾です。

本日の現地調査

日頃から世話になっているオーナー様のご依頼で神奈川県横浜市にあるワンルームマンションへ、照明器具等電気設備交換の現地調査にお伺いしました。

今回退去したテナントさんは約20年間こちらにお住まいだったそうです。主照明の蛍光灯コード吊ペンダントはなんと松下電工製1989年物(平成元年)。最新型のLED照明器具をご提案させていただきます。

弊社では照明器具の他、換気扇・インターホン・スイッチコンセントなど電気設備一式更新工事を承ります。良い設備は物件の価値を高め、ひいては空き家対策にもつながります。