2016年08月09日

こんにちは、代表取締役の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

本日はコンサルティングを受けている春芳堂の伊藤さんにお越し頂き社内ミーティングを行いました。

Google Analytics の解析結果は上々です

まずはホームページリニューアル後の状態をGoogle Analyticsで解析してもらいまいした。実はリニューアル直後はアクセスは下がりました。これは事前に予測してリニューアル前から一時的に下がりますよと予告されていたので驚きはしませんでした。

照明器具の専門店 てるくにでんき自体の方針は変わりません。でもリニューアル前とリニューアル後では、明確に捉えている顧客増が変わってきたので、アクセス数が一時的に減ってしまうのはごく自然の事です。

リニューアルして2ヶ月がたちようやくアクセス数が戻りつつある事が今日のミーティングで確認出来ました。今時分たちが取り組んでいることが間違いない証拠として数字に表れ始めた事はとても嬉しかったし自信になりました。

簡易取付配線ダクトレールの新商品を開発します

今後の方針として簡易取付配線ダクトレールの新商品を開発する事を確認しました。またそれに関する動画のコンテンツも増やす事を確認しました。今後は積極的に簡易取付配線ダクトレールの新商品を発表いたしますのでご期待ください。

2016年08月08日

こんにちは、代表取締役の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

社内LANのセキュリティ対策とファイルサーバーのバックアップ体制についての打合せ

本日は3つの打合せが予定されていました。
まず最初の打合せです。

外部の業者さんから提案があった社内LANのセキュリティ対策とファイルサーバのバックアップ体制について提案書を提出してもらいました。現状のセキュリティ対策を向上させつつ、今は外部に委託せず社内で行っているフィルサーバーのバックアップ体制についても言及してもらい自動的にバックアップ出来る形で見積もりに含んでもらいました。

弊社では画像資料が多いのですが、ファイルサーバーに保存していている中で特に大切な画像はお客様の現場で撮影させて頂いた照明器具や配線器具の設置後の実例写真の原稿画像です。こちらは一度失ってしまうと復活させることがかなり困難なのでバックアップには特に気を使っています。

新しい取引銀行との融資に関する打合せ

2つ目の打合せです。
新規取引先となる銀行の担当者の方と融資に関する打合せを行いました。すでに3期分の決算書は渡してありましたので本日は簡単なヒアリング調査となりました。弊社には3つの部門があります。ネット通販を行っているインターネット事業部、もともとの電材卸売業を行っている卸事業部、特殊な蛍光灯照明器具を組み立てて販売する製造部です。これらの販売割合、現状の説明などを行いました。

法人契約のスマホの見直し打合せ

最後の3つ目の打合せです。
今現在私が使用しているスマホは法人契約しているiPhone5sです。機種変更を検討していたのですが、ガラケーとiPadの2台持ちにした方が月々の料金が安くなるとの提案を受けたので、その詳細な説明と見積を提出してもらいました。iPhone5sは通話やネット利用だけでなく、現場で設置した照明器具や配線器具の実例写真の撮影にも利用しています。iPadでは撮影時に大きすぎて不便かなと思ったのですが、iPad mini でも提案出来るとのことでしたので再度見積を提出してもらいそれから再検討させて頂く事になりました。

2016年07月19日

 今日のお客様「ぶどうの木」和子さん

13669048_1073247412749575_948348656303504976_n

今日は、ネットショップの仲間、ぶどうの木の和子さんがいらっしゃいました。
先日20周年記念のパーティに御出席の予定でしたが、ご都合が悪くなりご欠席となったため、その代わりに、、、、とお花を持ってきてくださったのです。

この暑い中、、、、本当に恐縮です。でも本当に嬉しいです。

和子さんとは、もう長いお付き合いをさせていただいてますが、いつも気にかけていただき、そして何かあるといつも心配してくれたり、慰めていただいたり、本当に気遣いの出来る素晴らしい方です。

また今日も色々と教えていただいたり、いい刺激をいただいたりしました!
本当にありがとうございました!

2016年07月04日

こんにちは、代表取締役の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

本日はホームページのリニューアルをお願いした春芳堂の伊藤さんに名古屋から東京都練馬区にある弊社までお越しいただきました。リニューアル後のアクセスに関する数字をGoogleAnalyticsを見ながら解説して頂き現状の共通認識作業を行いました。

方向性としては、配線ダクトレール(ライティングレール)を主軸に進めて行く事になりました。「ダクトレール」「ダクトレール用スポットライト」「ダクトレール ペンダントライト」などのキーワードに関して敏感な数字が見て取れました。

ここでやはりそうなのかと思ったのは、照明器具の専門店としてホームページを立ち上げた初期の頃に一番心に残った取り付け作業がダイニングルームに置いたダイニングテーブルの中央にペンダントを吊り下げ工事だったからです。

照明器具の実例集の配線ダクトレール用ペンダントライトのカテゴリーでもご紹介していますが、お客様からご相談を頂きお悩みを解決した一番最初の工事でした。

この時から、てるくにでんきは配線ダクトレール(ライティングレール)との相性が良くなりコンテンツも充実していった結果、お客様からのお問合せが増えていったんだと結論が出ました。

今後はこの配線ダクトレール(ライティングレール)のコンテンツをさらに充実させ、お客様のお役に立てる情報やサービスを分かりやすくまとめていきます。

その後はブログの書き方についてご指導頂きました。どうしても現状の自分達ではBtoB的な表現でしか照明器具について語れていないのがウィークポイントだとご指摘を頂きました。簡単に言うと語彙力が足りない。例えば、【段調光】というキーワードをそのまま書いても照明器具業界以外の人には?な表現であるのにそのまか書いてアップしている。これは例えば【段調光(だんだん光が明るくなったり暗くなったりする)】と注釈をつける事で一般の方にも理解して頂けるし、検索の幅も広がると教えて頂きました。今後はブログを書くときには注意したいと思います。

2016年07月01日

こんにちは、代表取締役の堂園秀隆です。

今日の店内引き継ぎと協議

本日は都立井草高校水泳部の同期の福西君が事務所に来てくれました。彼はフリーの図面屋さんを仕事としています。専門はプラント関係の図面作成。若い頃に大分県の日田市に居た事があるそうで、お中元にその日田市の珍しい焼酎を持ってきてくれました。同級生なんだからそんな義理堅い事をしなくてもと思うのですがあり難く頂戴しました。

彼とはプライベートな話だけではなく仕事の話も良くします。今日は東日本大震災の時のメルトダウンについて専門家としての意見を聞きました。事実のほどは定かではありませんが、彼独自の見解を聞いてとても興味深く思いました。今日は照明とはまったく関係の無いお話でしたが、こうして見聞を広めるのは視野が広がると思っています。