2017年06月19日

こんにちは!お問合せ担当の神尾です。

本日のお客様のご要望

洗面所のダウンライトを交換したいと考えています。現在は写真のような角度が変わるタイプのものがついています。白熱電球を使用、頻繁にランプが切れるのでLEDが希望です。何かおススメのものはありますか?工事費を含めた見積りをお願いします。

ご質問に対する回答

お問い合わせありがとうございます。見たところ直径175ミリのユニバーサルダウンライトのようですね。洗面所だと白っぽい光の昼白色がおススメです。
ODELIC製 直径150ミリダウンライト LED昼白色 60ワット相当 OD261757
+
直径175ミリ→150ミリに変換するリニューアルプレートOA075596
にて御見積お送りしますのでご検討のほどよろしくお願いします。

2017年02月08日

ホワイトの定義がいろいろ

こんにちわ!受注担当の堂園あさこです!
スイッチやコンセントのプレート。だいたい一般的にはアイボリーっぽい感じが多いと思うのですが、メーカーによってはそれをオフホワイトと言ったりしますし、この日報でもたびたび話題になる「ダクトレール」なども、アイボリーだったりオフホワイトだったりと、でも塗装などの関係で視覚的にはなんとなくグレーに見える、ということもあって、この「ホワイト」っていう定義は実に難しいんですね。

お客様の中には「純白」をイメージする場合もあれば、「クリーム色」をイメージする場合もありますし、すでにお使いの配線器具やスポットライトなどと色合いをあわせたい、という場合はかなりの難易度になるわけです。

現在は純白ブーム

しかしながら、現在は純白が好まれる方が多く「純白」にこだわったお客様が多い傾向にあるようです。

オーデリックというメーカーでは、「ホワイトギア」と純白に近いマットホワイト色にこだわったシリーズを出しています。

ODELIC OS256436

同じく、従来のアイボリーというダクトレールではなくオフホワイトというタイプのダクトレールも出ています。

色の見え方、感じ方は本当に難しいですね。またそれを伝えるのも難しいです。
色々比較して、ご提案できるようにしていきたいと思います。