駐車場のセンサー付照明が点かなくなってしまいました 工事編(東京都台東区のお客様より) [AU42190L]

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

3月7日報告済。東京都台東区のお客様より正式にご注文をいただき、駐車場のセンサー付照明器具4台をコイズミ照明社製AU42190Lへ交換しました。
BEFORE
AFTER

今回ご紹介するコイズミ製屋外シーリングライトAU42190Lは、5種類の点灯モードが搭載されているマルチタイプH型です。
① 調光モード:暗くなるとほんのり点灯(5%)し、明るさを自動調整
② タイマーモード:6時間経つと【調光モード】から【ON-OFFモード】へ
③ 夜間ON-OFFモード:暗くなって人が接近すると自動点灯、いなくなると消灯
④ 終日ON-OFFモード:明るくても暗くても人が接近すると自動点灯、いなくなると消灯
⑤ 連続調光モード

お客様のご希望で4台全てを【①調光モード】に設定しましたが、同じ駐車場内でも場所により明るさが異なるため、奥の方は暗さを感知してほんのり点灯(5%)しています。人感センサーが階段から降りてきた人を感知すると徐々に明るくなり100%点灯します。一方、手前の器具は消灯したままです。必要な時だけ必要な明るさを確保、電気代も大幅に節約できます。

センサー付の照明器具を有効に活用することにより、より便利で安全な光環境が得られます。地域限定となりますが現地調査も無償で行います。ご不便を感じていたら是非一度お問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です