蛍光灯インバーターを交換しました(東京都千代田区のオフィスビル様) [IZ-STK0402]

こんにちは!工事担当の神尾です。

本日の取付工事

日頃からお世話になっているビル管理会社様らかのご依頼で、テナント内埋込型ベースライトのインバータをアイゼット社製 IZ-STK0402に交換させていただきました。
こちらのテナントさんは2011年に全ての蛍光灯安定器を東芝製インバータFMB-326225に交換したそうです。約7年と寿命には少し早いように思われますが電子部品ですので、ある程度の個体差はしょうがないところです。会議室内の照明ですので緊急対応にて無事点灯しました。
蛍光灯器具にちらつきや不点灯が出たら交換の時期です。LED製に交換できればベストですが、
●台数が多いので全数LEDにするとコストがかかる・・・
●かといって1台だけLEDだと全体のバランスが悪い・・・
●埋込型器具なのでLEDタイプは埋込寸法に合うものがない・・・
このようなお悩みのオーナーさん、管理会社さんも多いと思います。そんな時は内部のインバータを交換することにより、器具交換をしないでちらつきや不点灯を改善できます。最低限のコストで良質な光を提供できるインバータ交換工事をおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です