直管LEDランプにチップ切れによる点灯不良が生じていました(神奈川県の高速SAトイレにて)

こんにちは!商品担当の神尾です。

本日気づいたこと

神奈川県横浜市のお客様へ訪問途中、高速SAのトイレを利用しました。用を済ませ手を洗おうと洗面所へ行くとなにやら照明がおかしい・・・
左側は3ヶ所、右側は1ヶ所、直管LEDランプに部分的なチップ切れが生じていました。

東京と神奈川を結ぶ有名な高速道路のSA、一日に何万人も利用する施設です。他の器具を見てみると、程度の差はありますがほぼ全数に点灯不良が発生しています。ここまで進行している点灯不良を放置しているのは施設のイメージダウンにつながりかねません。施設管理のあり方を考えさせられるのと同時にアフターサービスの重要性を強く感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です